« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 29, 2006

少し夏らしく

少し夏らしくなってきた。何かこの夏の学習がすべてを決めるような気がしてきた。やらなくては。幸い休みなし。きょうは山形美術舘エジプト展、まあ巡回しているのだろうが、山形にしては大きな展覧会であった。図録のみget。下の子にきょうタダだから行ってみては?と入ったら、そんなの興味ないと。最上のほうのもうすぐ始まる650年前のやまがた展の方がたのしみ。文翔館では「安達峰一郎展」。これにも行く予定。

|

July 23, 2006

梅雨時日本列島

中途半端な夏、妻は寒いといっている。九州は水ぜめにあっているようだが、山形は変な天気にやる気もなくなる。ことしは休みなし。もともとたいして夏休みはとっていないのだが、ないといわれると寂しいもの。が、デジカメをもって近くの山形をとりまくる予定。no costだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2006

霧の山寺

P1010001_2P1010002_4お墓の分譲を見に行ってとってきました。そんなのまだ全然早いが、人生も後半にはいるといろいろことを考えないといけない。芭蕉の平山郁夫もかけあしでみてきました。日本の観光地、結構人はいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2006

つゆ時のある日

P1010008あつさがはやいかと思うと、雨、雨、雨、かるがもはこの季節いつも子育て。

|

July 13, 2006

平山郁夫展

最上義光歴史館は。来月の650年前の山形、が期待されるが、平山郁夫、日本の美を描くをみてきた。芭蕉記念舘と共催で、こちらには慈恩寺しか山形はでてこない。図録の中の風景は、自分がそこを訪れたときの情景がうかんで、なかなかよかった。松島、塩竃神社、金華山、山寺、湯殿山、羽黒山、平泉、奥入瀬渓流、国東半島、、、、みな人生の一断片だ。 芭蕉の方にもいけたら行ってみます。

|

ヤマガタカイギュウ

P1010004_2山形県立博物館、新種発見物語をみてきた。図録もget。およそ1000万年前の山形にいた動物らしい。そのほかにいろいろ展示されていた。

|

July 02, 2006

元木の石鳥居

P1010001

P1010002

P1010003やっとみつけました。3枚目の右端にわたしの自転車が。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »