« 斯波兼頼続 | Main | 夏の山形展 »

August 06, 2006

せっかくとってきたのに

斯波兼頼の写真をせっかくとってきたのに、iWebがエラー出っぱなしで転送できず、しばらくぶりに自前でhome pageを作らないといけないかもしれない。梅雨明けは8月2日でした。ようやく暑くなり、花笠の季節をむかえました。この季節は混むだけでいいことはありません。最上で買ってきた斯波兼頼本を読んで楽しんでいます。文翔館企画展 安達峰一郎展も行ってきました。りっぱな人は山辺みたいなところから生まれます。世界の良心ですが、この次の世代に広田弘毅などがいて、安達峰一郎の時代はまだよかった、次の戦争世代の政治家になっていたら、あるいはもっとましな政治家がいたら、あのような戦争ももっとましな形になってんじゃないかと思った。戦争責任という本を読んでいて感じた。第2次世界大戦の歴史的な見直しが必要とか。最近そういった本の出版がはやり。

|

« 斯波兼頼続 | Main | 夏の山形展 »

Comments

http://web.mac.com/mamagasa/iWeb/Site2/790D8414-E20E-4C13-940E-A960505E0291.html
にやっと斯波兼頼upできました。

Posted by: @ma | August 06, 2006 at 05:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/11301398

Listed below are links to weblogs that reference せっかくとってきたのに:

« 斯波兼頼続 | Main | 夏の山形展 »