« 朝日軍道 | Main | 虎尾の会-黒幕8 »

July 21, 2007

薩邸焼討-黒幕6,7

Noguchi

Satsuma

薩邸焼討については資料が豊富で、詳細な記述がいろいろなところに書いてありますが、ここでは

野口武彦 幕末パノラマ舘 新人物往来社 2000年 2000円
と 長谷川伸 相楽総三とその同志 をあげておきます。

*
Satsutei

後者の挿絵は門のところで、薩摩藩江戸留守居役篠崎彦十郎が刺し殺されるところのようです。この戦いで上山藩金子与三郎が死にます。清河八郎暗殺にからむ人物でした。小説では、きょう伊牟田と益満の名がでてきました。かれらは清河の仲間でしたが、浪士隊にはいっていなかったので、はてだれだろうとなるのは、無理もありません。

いよいよ薩長がせめてきますよ。

|

« 朝日軍道 | Main | 虎尾の会-黒幕8 »