« 美女いくさ7 | Main | 官軍3ー西郷隆盛伝説 »

March 02, 2008

官軍2ー長崎丸二番

もったいぶっています。挿絵も顔をだしません。

長崎丸座礁事件は、平成16年の山形県立博物館 特別展飛島でやりました。
松島湾にいた榎本艦隊が蝦夷をめざすとき、長崎丸二番と千代田丸を派遣。10月7日に酒田沖にきた。しかし庄内藩はすでに降伏しており、さらにその夜嵐にみまわれ、8日飛島勝浦美港にはいった。そこに半月滞在。10月23日猛烈な嵐にあい、長崎丸二番が勝浦港に座礁。270人の乗り組み員は飛島に上陸。12月下旬に迎えの船がくるまで滞在。多くの物を飛島に残していった。その遺物を展示してありました。その展覧会のときに「長崎丸遭難顛末」阿部正巳 山形新聞 昭和8年6月6日ー19日掲載のcopyがくばられ、それが手元にあります。そのときいた人物たちについて詳述しています。

|

« 美女いくさ7 | Main | 官軍3ー西郷隆盛伝説 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 官軍2ー長崎丸二番:

« 美女いくさ7 | Main | 官軍3ー西郷隆盛伝説 »