« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

August 31, 2008

篤姫6

文久元年(1861年)9月 大久保利通、島津久光の側近に抜擢
文久元年(1861年)11月15日 皇女和宮 江戸に到着
文久2年(1862年)1月15日 坂下門外の変
文久2年(1862年)2月11日 家茂と和宮の婚儀、江戸城で挙行
文久2年(1862年)3月16日 島津久光、藩兵を率いて薩摩を出立
文久2年(1862年)3月24日 坂本龍馬脱藩
文久2年(1862年)4月23日 寺田屋事件
文久2年(1862年)6月10日 西郷隆盛、再度徳之島へ島流し!

清河八郎の年表と照らしあわせてみると、この時期、清河は、攘夷ののろしをあげて、潜伏。次週の寺田屋に大きく関与。お蓮さんらはすでに江戸の牢につながれている。

このあたりの、幕末西郷の動きは、以前紹介の
<安藤英男 西郷隆盛 学陽書房>に詳述されている。

| | TrackBack (0)

天童の大悟2

Daigo10

きょうも一日大雨。先週に引き続き天童入り口の大悟へ。妻は醤油味、わたしは、今度は黒味噌。すごく濃い味ですが、食べたことない味です。で、もう1回白味噌をためしてみないといえないので、もう1回行く予定。夕方から雨はやみましたが、もうどこにもいけません。

| | TrackBack (0)

August 24, 2008

天童の大悟

Daigo1

Daigo2

Daigo3

まだ夏なのに天気悪く、やっと休みになっても、天童までがやっと。旧道をゆきバイパスに向かう新しい道沿いのまだいったことのなかった大悟という新しいラーメン屋へいきました。味噌に赤、白、黒があるらしく、まずは赤から食べてみました。味は濃く、好きな部類のラーメンにはいります。妻は来週もまたくると言っています。雨がひどくなってきて、カメラ撮影どころではありません。


| | TrackBack (0)

August 17, 2008

ラーメンふる里

Furusato1

Furusato2

Furusato3

しばらくぶりに日曜日があいていると思ったらあいにくのどんよりした天気。きょうは、以前から登場の長谷堂、百目鬼温泉の通り沿いにあるラーメンふる里です。妻曰く、普通のラーメンじゃん。しかしわたしはネギに特徴があるように思います。ここのネギはうまい。ふだんのネギの味とは異るような。写真の通りの真っ正面が長谷堂城のあとのある城山です。百目鬼は左にはいっていった田んぼの真中にあります。

| | TrackBack (0)

August 14, 2008

山形花火2008

Hanabi20081

Hanabi20082

Hanabi20083

Hanabi20084

annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy

自宅から西に2.5Kmほどいくと、いっさいさえぎることなく花火の打ち上げ会場、須川までゆく。自転車でかなり接近してことしも1時間ほどねばっていた。こんなことやってられるのも今のうちだけかもしれない。花火撮影はタイミングで、実際むずかしい。予測がつかないので、むやみにシャッターをおしてみるしかない。来年は打ち上げ現場までいってみたい。こうして無駄に夏の陣は終わってゆく。

| | TrackBack (0)

August 10, 2008

一ばん分店ー夏

Ichiban1

Ichiban2

Ichiban3

きょうは定番の一ばん分店へ。県庁の裏です。こどもにはもう相手にされなくなったので妻とふたりでいきました。ここもしばらく外食がなかったのでしばらくぶりです。蕎やですが、定番は五目ラーメンです。食材の値上げにあわせて、750円とすこし高くなっていましたが、味は前といっしょ。わたしは、ここでは暖かい納豆蕎が好きですが、真夏にはありません。

| | TrackBack (0)

August 08, 2008

山形花笠2008

Hanagasa20081

Hanagasa20082

Hanagasa20083

Hanagasa20084
heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04
花笠2日目の6日、はじめて行列に参加。踊り手にはならなかったが、観客席からみるのとはまたちがった趣がある。2時間も歩いているだけで、十分疲れますが、踊っているひとはもっとたいへんでしょう。観客の大部分は遠くからきた観光客で、地元の多くのひとは、ふりむきもしない人が多いでしょうが、毎年のことで山形の現代の風情を十分にあらわしています。

| | TrackBack (0)

August 03, 2008

赤湯とん豚ラーメン

Tonton1

Tonton2

真夏の日差しの中、相変わらずの土曜日の泊まりあけにラーメン屋へいきました。妻の実家のちょっと先で、山寺街道をはいっていったところです。以前は赤湯で屋台のラーメン屋をしていたと書いてあります。あっさり味ですが、定番の龍上海の方が味が濃く好みです。しかしこの暑いのに結構人はきていました。

|

« July 2008 | Main | September 2008 »