« あきばや | Main | 攘夷ー清河八郎は暗殺 »

September 28, 2008

紫式部

ぱーぷるという人が書いたケータイ小説が話題になっている。これが瀬戸内寂聴が書いたケータイ小説だからだ。源氏物語の一部をモチーフにした現代の恋愛小説「あしたの虹」とか。仕事が終わるとさっそく探しにいった。やっとみつけて購入、読み始めた。もちろんケータイ小説は初めて。美女いくさの単行本も買ってきたのでしばらく時間をつぶせそう。

Murasaki

Ageha

我が家の庭に紫式部の実がきれいな紫に。何かの葉っぱに揚羽蝶の幼虫が住み着いています。わたしのブログにまちがって妻の顔が登場したのが2回、発見して怒っていますが、このブログには必要かと思います。

|

« あきばや | Main | 攘夷ー清河八郎は暗殺 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/42623312

Listed below are links to weblogs that reference 紫式部:

« あきばや | Main | 攘夷ー清河八郎は暗殺 »