« いさご食堂ー山形四天王ー北(泉町) | Main | 寒河江いろは支店 »

March 14, 2009

日本の現代史のまっただ中

検察が小沢一郎の秘書を逮捕して、新聞各誌の一面を騒がせている。小沢は金権体質の中心人物であるかのような書き方だ。選挙が目の前、政権交代間違いなしというところでのこの騒ぎ。一般国民もよくものごとをみないといけないようだ。新聞というのが、ろくなものでないことはこれではっきりしてきた。個人ブログのほうがよっぽどためになる。重要な記述をされているところがいくつもあるので、敬意をこめてlinkしておきます。先週のサンデープロジェクトで田中真紀子さんがいったことがまとを得て(射て)いると思います。

植草一秀の『知られざる真実』
きっこのブログ
カナダde日本語
予言が現実になった
代表はやめるべきではない!

国際評論家の小野寺光一さんは、自身のメルマガ「政治経済の真実」において、1月17日付の配信記事で、「西松建設の事件は小沢一郎を失脚させるための国策捜査だ」って指摘しているとのこと。おどろくべき重大な記事ですが、きっこのブログさんは、すべての文章の引用を禁止している(きびしい)のでその事実のみを書いておくことにします。

この事件は、日本の民主主義がためされている歴史的大事件のようです。新聞と自民党をうたがいのまなざしでみながら、これからの日本の政治の動きに注目していかないといけない。

|

« いさご食堂ー山形四天王ー北(泉町) | Main | 寒河江いろは支店 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本の現代史のまっただ中:

« いさご食堂ー山形四天王ー北(泉町) | Main | 寒河江いろは支店 »