« June 2009 | Main | August 2009 »

July 2009

July 27, 2009

龍上海高畠支店

Takahata07251

Takahata07252

何を思ったのか、妻が赤湯の龍上海本店へいくといって出発。ところが夏の日曜日で行列を作っている。駐車場もいっぱいのよう。わたしは、即、か、え、ろ。じゃ、高畠へいくと車をさらに先へ進め、昔行った亀岡文殊近くの高畠ラーメンの店へ行こうとするが、道がわからなくなる。準備不足。うろうろしているうちに偶然龍上海高畠支店の前を通ったので、めんどうなのでここでいいかということになり、はいりました。人口密度の低いところですから、すいています。うちは龍上海ではいつも中華にからみそ。すこし高めの龍上海にしてはからみそトッピングが50円でいっぱいだったのでまーまーか。普通の龍上海です。

| | TrackBack (0)

July 20, 2009

うまいラーメンが食べたい8

Suisha07201

この1年では2回目の天童温泉の真ん中にある水車生そばです。前回はここ。山形を代表するそば屋ですが、山形を代表するそば屋のラーメンでもあります。山形のラーメンとは米沢ラーメン、酒田ラーメンと異なる地域の名物ですが、内陸部の山形ラーメン1番の代表が赤湯の龍上海の辛みそラーメンとすれば、水車生そばの鳥中華は2番か3番にはいるものと思います。いわゆるラーメンとは異なる和風ラーメンですが、食べ飽きません。これを食べたわたしは大満足。特徴はこんなところによく書いてあります。公式ホームページはこちら。天童名物は鴨ラーメンで、水車生そばにもありますが、鴨の方がさっぱりラーメンになりますが、食べ飽きないのはこっち。


Suisha07203

Suisha07202

水車生そばは江戸時代からやっているわけで、山形の食の歴史にはかかせないところ。

| | TrackBack (0)

うまいラーメンが食べたい7

Yamacho07201_2

Yamacho07202

こちらがあそこへ行きたいと思っても、妻の気分によってラーメンの方向もかわってしまう(人の和)。以前は5−6軒をまわっていたのでいくところは限られていましたが、このところ30軒以上もまわるところができるとなかなか選択もむずかしくなります。今回は以前の5−6軒にはいっていたみちのく山長へいきました。このところきじま、里味と新しいところのみそをいただいてきましたが、わたしの山形のみそといえばここです。具が多く、ボリューム満点。他の方の意見を聞くとそうでもありませんが、個人的に好きな部類にはいります。食べ慣れた味です。この店のそばの味は忘れています。普通の中華も食べたことありません。妻はなぜかここではいつも塩ラーメンです。

山形ラーメンは、純粋なラーメン専門店、そばやのラーメン、居酒屋のラーメン、食堂のラーメン、中華料理の店のラーメンに分かれます。もちろん最大の特徴はそば屋のラーメンということになります。

| | TrackBack (0)

山形ラーメン2ー里味食堂みそラーメン

Satomi09717

"うまいラーメンが食べたい"はあと4回ありますが、さらに山形ラーメンを追求する第2シリーズも開始。まずは今年発見の里味のみそラーメン。酒粕ラーメン普通のラーメン魚醤ラーメンと食べてみて、これもうまそうと思ったのはあたりでした。つくりにこだわりを感じるラーメンです。ちょっと親方と話したところ、うちはラーメン屋じゃないよという言葉がかえってきました。食堂かとんかつ屋ということでしょうか。ここの他のメニューもいずれいただきたいと思います。

ラーメンには地の利が絶対必要です。いくらうまくたってしょっちゅう食べられるところにないと意味ありません。その点ここは最高。またいきますが、暑い夏には冷やしものを食べてみる価値ありそう。

| | TrackBack (1)

July 14, 2009

山形のあまいもの5ー清住あんぱん

Kiyozumi_2

シベールは、山形の有名なパン屋さん。最近清住店が新しくなりました。パンはもともとうまいのですが、なかでもとろけるような、甘すぎない甘さのあんこのあんぱん、清住あんぱん!!がいいです。きょうはタイミングよく、焼きたて。携帯でとりましたが、できたてはパックにいれてくれます。以前は普通に丸かったのですが、最近はおむすびのような三角。

| | TrackBack (0)

July 13, 2009

出塩文殊堂-良向寺(村木沢)

あじさい祭りをやっているときじまラーメンで聞きました。きょうは、紅花まつりの真っ最中でもあり、ラーメンの方角によってはそっちでもよかったのですが、村木沢のあじさい寺へ行ってみることにしました。行ってびっくり。両側にあじさいが満開の長い階段、巨木が周囲にそびえますが、間に太い竹がならんでいて風情があります。

Deshio1

Deshio2

Deshio3

Deshio4

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoon

40種2500株に及ぶ紫陽花の花が515mにわたり満開でした。結構きつい登りですが、一見の価値あり。こんなりっぱなお寺があるとはしりませんでした。良向寺といいます。看板のあるように歴史ある建物です。近年あじさい寺として人気とのこと。山形市の天然記念物夫婦杉があります。


Deshio5

Deshio6

Deshio7
typhoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoon


あじさいの花は色とりどりのみごとなものです。こんなあじさいははじめてみます。

この文殊堂、高畠の亀岡文殊とそっくりです。


Ajisai2

Ajisai1

Ajisai3

Ajisai5

Ajisai6

Ajisai7

Ajisai8

Ajisai4

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoontyphoon


2004年1月1日の日記から

1602年には亀岡文殊で直江兼続や前田慶次ら上杉家の重臣が参加する歌会が開かれた。文殊堂に登る参道途中の右側に「極重悪人碑」がある。これは寛文目安越訴事件の盟主高梨利右衛門の供養碑である。今や学問の神様、初詣にはかかせない。去年は大雪でいけなかったが、ことしは、まったく雪がないので、行ってみた。やはりすごく混んでいた。帰宅後、年賀状を書き始める。毎年同じだが、これは死ぬまで続くのかもしれない。

この記述から5年半、亀岡文殊には行っていません。高畠のラーメン食べに、天地人コースで行こうかと思っています。


| | TrackBack (0)

July 12, 2009

天地人3

伊達政宗登場!その居城としてドラマの中に初めて山形ー米沢登場。いまだ最上義光登場せず。歴史の流れのなかで進んでゆきます。やはり年表を作って、話にあわせてたどっていくことが有用。

Yonezawashiro0971

| | TrackBack (0)

うまいラーメンが食べたい6

Kijima0971

Kijima0972

前回の山形市東の三角のやまは千歳山、こっち、西側の三角の山は富神山、そのふもとの門伝の新発見のラーメンが食べてびっくりのすぐれもの、きじまラーメン、わたしは2回目、妻は三回目。お店というイメージからはほど遠いところですが、ここは長谷堂合戦の戦場に当たる場所にあり、入り口の合戦の挿絵がはってあったのはうれしいです。麺は酒井製麺、だって麺のいれものがはだかでおいてあり、作る時取り出して、ちょっとつぶしてからもっていきました。2時近くにいきましたが、次のお客さんはスープがないともう断ってました。

Kijima0973

Kijima0974

わたしはみそをためしてみました。スープとチャーシューがいいのです。かなりくふうが感じられます。からみそは、妻がいうのは前回と違う、もっとからかったと言っています。からみそは本家龍上海がいいのですが、しばらく行っていません。環境を気にしないひとにはいいラーメンでしょう。山形四天王、西は大沼食堂ですが、里味食堂ときじまラーメンはいい勝負です。

あと4店。むかしから行っているところにいきます。新開拓は山形ラーメン2に移行します。グーグルマップを使って、訪れたラーメン屋の地図を作りました。


| | TrackBack (0)

July 05, 2009

うまいラーメンが食べたい5

Murasaki091

夏のような暑さは6月からありますが、自宅庭では、紫式部の花が咲いています。今はあじさいと紅花の花開花の時期、ことしは見にいけるでしょうか


Ichiban0971

Ichiban0972

この1年では3回目の県庁そばの一ばん分店。40周年記念の冷やし中華をやってましたんで、お目当ての五目ラーメンと冷やし中華を頼みました。40年の歴史ある味、この五目は本当に食べ飽きません。麺はいつものびていないこしのある細麺です。スープはすこし甘めになってますが、この具にはあいます。我が家で五目といえばこれ。

Ichiban0973

Ichiban0974

冷やし中華のほうは、夏の味覚、どこのがいいとは言えませんが、ここのは何回か食べてます。やはり冷たいのは酢がはいっているのがいい。

7月になってまだ選挙が始まっていません。自民党は民主主義の基本中の基本を忘れている。これだけでもうだめよ!

| | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »