« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

August 29, 2009

河北町の肉そば

Mogamigawa084

山形の嶋地区をぬけて、田んぼのなかの裏道を北へいくとゆぴあをすぎて、山形空港までいく。間はりんご畑のようである。左側は見えないところを最上川が流れている。最上川を渡ると河北町へはいる。ここは肉そばが有名で、しばらくぶりの食べたくなって行ってみました。

一寸亭本店がいちばんのようですが、いつみても行列を作っているので、比較的すいているいろは支店へはいりました。

Irohab3

Irohab4

暖かいのと冷たいのとあるようでしたが、情報をしいれていかなかったので、まず暖かいのを頼みました。お店はかなり混んでいて、注文から食べるまで、結構待たされます。こんな味だったけというそばですが、こんなものかと思って帰りました。

帰ってから調べるとどうも肉そばは、冷たいのが基本のよう。そんなことも知らないのかということになりますが、もう1回冷たいのを食べにいかないといけないということで、再度行ってみました。

今度はいろは本店にはいってみました。

Iroha081

Iroha082

写真にとれば、冷たいのも暖かいのも同じ。店はやはり混んでいます。B級グルメでは全国区のそばらしく、すこし前の朝日のbeにもでていました。

わたしの印象からすると、暖かい方が食べやすい。鶏がかわっています。そばは山形はどこで食べてもgood。河北町では、肉中華というものあるそうですが、ラーメンはここで食べなくてもいいですよ。

| | TrackBack (0)

August 26, 2009

直江兼続が山形へ攻めてくる1

Aizu


上杉が、会津へ転封になると、関ヶ原は目の前。会津のお城がでてきました。有名な会津若松城。このような天守閣はこの当時にもあったよう。幕末のイメージが浮かびます。この時、米沢に直江がはいります。小早川秀秋役の役者がクランクアップという記事が新聞に出て、どうやら9月末には、番組での関ヶ原になり、その先の物語もあるようです。と、すると、直江の山形攻めが大幅にはしょられることが心配です。

山形では、秋にイベントのピークがくるようで、最上義光歴史舘では、展示がえ、長谷堂合戦の資料に代わっていました。必見、2回いきました。

Mogami081

Tennchijin09091

Tenchijin09092

山形 天地人シンポジウム 2009年9月13日
長谷堂天地人祭り
●月 日:9月19日(土)~22日(火) 
●会 場:長谷堂城跡公園、本沢公民館


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2009

日本現代史のまっただ中11

しばらくぶりの小沢一郎氏の言とか。

「希望するポスト? 別にありません。私は、国民の生活に目を向けた政権を作ることが最大の願いであり、それによって日本に本当の議会制民主主義を定着させられれば、政治家として充分満足です」。

真に国民のことを考えている政治家が誰であるか、すでに多くの人は知っている。この流れはだれにもかえられないわ。

| | TrackBack (0)

August 17, 2009

港屋支店(和合町)

Yamagataramen

Yamagataramen3

山形の麺といえば、そば。我が家も元々は、そばグルメをしているつもりだったがいつまにか、山形ラーメングルメにかわっていた。


with-Y 別冊 山形厳選ラーメン 158杯 2003  ジェー、マップス 980円
という本が手元にあり、山形県のラーメンの特徴が要約されているページがあり、引用しておきます。大きく米沢ラーメン、酒田ラーメン、新庄ラーメンと、内陸部(天童、山形、上山)の4つにわかれ、わたしが主に対象としているのは、2、3、4にあたる内陸部のラーメンです。そば屋はたぶんラーメン屋の数より、多くあり、ラーメンといっしょで、とてもじゃないがすべてをまわるのは不可能。そば屋のラーメンが山形の特徴の一つですが、気になっていた新規開拓のそば屋へいきました。

港屋支店(和合町)、東北中央病院(黄色の矢印)からバイパスを渡ってすぐのところです。長年住んでいる山形ですが、この道にはいるのははじめて。ここは名のあるそば屋でしたが、「これぞ山形の中華」とどこかに書いていた方がいたので、チェックしておきました。

<当店の中華麺は、山形地粉「ゆきちから」を使用しています>という張り紙がでています。山形を代表する鈴木製粉のポスターもあり、鈴木製粉の麺かもしれませんがわかりません。「ゆきちから」は彩雪?に強い、山形での栽培に適した小麦で、タンパク質が多く粘り気の強い小麦粉で、麺に加工すると、コシが強く伸びにくい麺とあります。酒井製麺にもあるようです。中華は、大盛りにすると200円増しですが、全然気になりません。予想通り完全に好みのタイプでした。飾り気のないさっぱり味で、スープ、麺の具合、熱さかげん、チャーシューのすべてよく、スープをみな飲み干したくなります(がまん)。また発見の絶品ラーメン。即、ほかのメニューにも目が行って、しばらくかよいそうな気配。

そばグルメも再開の予定で、まずこの店のそばもいただきたい。

注:ゆきちからラーメン

Minato091

Minato092

Minato093

| | TrackBack (0)

未だ最上義光登場せずー天地人5

前回小早川秀秋、毛利輝元が登場し、"関ヶ原まであと6年”とナレーションが入りました。今回(第33回)でいつも涙を誘う秀次事件、京四条河原でも妻子の処刑シーンをやりました。兼続も見物していました。ここに駒姫もいましたが、最上はまだまったく話にもでてきません。次回(第34回)で会津に移って、やっと米沢に直江兼続がはいります。秀吉支配の関ヶ原までの話は、あまり楽しいものではありませんが、2年後、淀の妹で、徳川秀忠の妻となる江の視点からみると、全然趣の異るはなしとなるものと思われます。

| | TrackBack (0)

August 15, 2009

山形花火2009


山形市のお盆、夏の終わりを告げる恒例の花火大会ですが、ことしは全然暑くありません。夏がなく、終わってしまいそうです。

4年目にして、打ち上げ現場のすぐ近くまで行ってとりました。火薬のにおい、煙にものすごい音がします。須川の手前の住宅街側からみているからか、人出はそんなでもありません。暗闇のなかでは電線はわかりませんでしたが、写真ではうつってしまっています。来年はいよいよ打ち上げ現場にいって撮影したいものです。

Hanabi091

Hanabi092

Hanabi093

Hanabi094

| | TrackBack (0)

August 12, 2009

夏の宴会ー前田屋2

Enkai0981

Enka0982

山形市の中心街、七日町もかわってゆく。妙な屋台村ができ、あたらしいお店がいくつもあった。夜宴会でしばらくぶりに七日町へいった。いまは、定額の宴会コースがどこでもはやっていて、適当に探した宴会コースの店は、はいってみるとバーであった。酒はいろいろあってなかなかよかったが、のみにくる客だけでは、商売にならないのであの手この手。どの業界も同じ。自転車でいったので、帰りに前田屋へいってみた。ここのワンタン麺がうまいという方がいたので、ためし。麺がまたまた酒井製麺とわかる。麺は同じでスープとチャーシューで勝負ですね。酒を飲んだ後では、修飾されちゃうが、食べやすいラーメンです。

Enkai0983

| | TrackBack (1)

August 09, 2009

日本現代史のまっただ中10

8月東北は梅雨あけず。本日も雨。日照不足。衆議院は解散されたが、選挙まで40日もあり、来週お盆だというのに、政治はお休み。民主党有利は動かないようだが、民主党がどこまで勝って、自民がどこまで負けるかに興味が移り、その後の政局に大きく影響するでしょう。まだ何かおこるかもしれないと、皆心配しているが、少し事件があった。押尾学とかいう聞いたことない俳優の合成麻薬MDMA使用事件、女優酒井法子(なまえくらいは知っている)の覚醒剤使用事件など発覚。芸能界はシャブずけのようです。前者は偶然にしても、後者には政治的な意図も考えているひともいるようです。毎日、新聞1面を騒がせています。

そんなことより、女優大原麗子さんが、自宅でひとり死亡していたというニュースの方がずっとショッキングでした。国民の多くは、大原さんのでているドラマをみて成長してきたことでしょう。まさに国民的女優でした。ご冥福をお祈りいたします。きのう夜勤のときyoutubeで大原さんを探っていたら、雑居時代というホームドラマにいきあたりました。今はネットで簡単にその概要から映像まで楽しむことができます。主題歌を30年ぶりに聞きました。このドラマはわたしが高校1−2年の頃、夢中でみていたものでした。十一(石立鉄男)と夏代(大原麗子)のやりとりをみているうちに思いだしました。このドラマ,DVDになって売っていました。ちょっと高く手がでない。その1つ前にやっていた「パパと呼ばないで」にも夢中でした。ネットで、今頃になってカラーでまたお目にかかれるなんて夢のようです。わたしがみていた当時は、うちでは、カラーテレビはなく、白黒だったと思います。石立鉄男さんも大原麗子も今この世にはもういません。個人個人の実人生は個人のもので、他人が想像しても意味ありませんが、自分も年をとってゆくことを思います。

追記:石立鉄男さんも大原麗子さんもどうやら死因はくも膜下出血(破裂脳動脈瘤)による急死のようです。石立さんは、「急性動脈瘤」、大原さんは「不整脈による内出血」というちょっと変な病名が書いてありますが、死亡の状況から間違いないでしょう。何で「くも膜下出血」って言わないのか不思議です。

| | TrackBack (0)

18番

18ban1

18ban2_4

職場の若い方に聞いて, 過去にまったく聞いたことないラーメン屋へ行ってみました。青田南の18番ラーメン。ここは日曜が休みで、平日の夜6時からしかやっていないので、自分の生活からして、行くチャンスのほとんどなかったところですが、バイパス沿いにあり、無数にその前は通過しているところです。おやじさんひとりでやっているようです。話してみると昭和60年代頃から20年くらいやっているようです。

どんなところかというとカウンターしか席がありませんが、まず驚くのはラーメン作っているところが丸見え。お客さん一組ずつ順番に、女性から先に1つずつ作るようです。だから家族で行っても1つずつでてきます。ラーメンはきわめてていねいな作り。こだわりとやさしさを感じます。チャーシューがよい。なぜか塩にはのっていません。ぎょうざも口にあい、くるのは常連さんが多いというのがわかります。そばやのラーメンともclassicラーメンとも異なる手作りのラーメンでした。"天地人”がそろったときまたきます。


18ban3

18ban4


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2009

花笠2009

Hanagasa093

このところ毎年異常気象で、花笠だというのに、たぶんまだ梅雨があけていません。おかげで変な雲がかかっていて、きれいな写真もとれました。去年に引き続き、花笠に出場、行進に参加しました。中からみる花笠は過去にない経験ですが、暗くなって、よく動く被写体はなかなかよく撮影できません。ことしもだめでした。しかし、はちまきして花笠を中からみる経験は、山形な日々にふさわしく、満足なわけですが、はじまるまえ約2時間も第2公園で立って待っているのはなかなか疲れました。おかげで、2日目、3日目のきょう具合悪く動けず休んでいます。


花笠2007 1 2

花笠2008

Hanagasa091

Hanagasa092

Hanagasa093

| | TrackBack (0)

August 06, 2009

天地人4

Tenchijin31

ラーメンに夢中になっているうちに、大河の本編は、朝鮮出兵のところまできました。図は第31回の最後のところ、景勝、兼続主従が、朝鮮半島へわたるところ。安っぽいCGが使われています。兼続が米沢にはいるのは、この先会津への国替えの先になります。やっと山形へ向かってゆきます。


| | TrackBack (0)

August 04, 2009

うまいラーメンが食べたい10

Hokkai09081

Hokkai09082


1年続けた山形ラーメンベスト10の最後は、七日町裏通りの北海ラーメンです。ここは地の利がなくなってしまった今でもわたしにとっても妻にとってもベストのラーメン屋です。1983年夏初めて山形に足をふみ入れてから長い年月がたちましたが、その時々にいつでもどの機会にも入る店でした。1990年代の苦難のときも土曜日の昼にちょくちょく足を運びました。おそらく山形でいちばん多く食べたラーメンでしょう。わたしは、麻婆ラーメンに酢をたくさんかけて食べるのが習慣でした。今回2008年ー9年のシリーズでは3回目、正月以来です。年末。日曜が休みなので、夏休みの月曜日に家族でいきました。やきそばがまたいつ食べても食感がよい。

Hokkai09083

Hokkai09084

妻はいつも五目を食べています。

これで10軒、2009年春から夏、我が家のベストラーメンをまわりました。ここで山形ラーメン1を終了いたします。ラーメンも"天地人"です。いろいろな要素で行く店がかわります。また2−3ー5年後にやると違った店の組み合わせになっていることと思います。

平清水の八幡屋
飯塚の里味食堂 
風間の赤湯とんとんラーメン
栄屋山辺支店 もやしラーメン
県庁そばの一ばん分店 五目ラーメン
門伝のきじまラーメン
鉄砲町のみちのく山長 みそラーメン
天童の水車生そば 鳥中華
栄屋北山形分店 中華そば
北海ラーメン 麻婆ラーメン

重要な店でいきそびれたところもたくさんありますが、また山形ラーメン2で検討いたします。今回シリーズでは里味食堂と栄屋山辺支店もやしラーメンの発見が印象的でした。

| | TrackBack (0)

August 02, 2009

うまいラーメンが食べたい9

Sakae081

Sakae082


残り2軒ともなると、選択がむずかしくなります。わたしがここに行くと言っても、相棒がちがう方向へしばしば行ってしまうので(人の和)、かならずしもわたしの意に沿わない場合もあります。さくらんぼのピークに寒河江の福家のワンタンめんを食べたくなったのがわざわいして、行ってみたら超混雑で入れずという時もありました(天の時)。もちろんラーメンは日常の食べ物ですから、行きたいと思っても、はるかかなたでは難しくなります(地の利)。本日は、都合で近くでないとだめということで、またまた栄屋北山形支店となりました。このラーメンは、ちょっといかないとすぐ食べたくなります。8月に入って夏のような日射しはあまりありません、梅雨もまだあけていませんが、それなりに暑く、混んでいるお店の多くの方は冷やしラーメンを食べていますが、うちはここでは、暖かい中華そばです。ラーメンのすべての要素が満足のいくものです。これぞ山形ラーメンと言いたいです。

| | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »