« 日本現代史のまっただ中11 | Main | 河北町の肉そば »

August 26, 2009

直江兼続が山形へ攻めてくる1

Aizu


上杉が、会津へ転封になると、関ヶ原は目の前。会津のお城がでてきました。有名な会津若松城。このような天守閣はこの当時にもあったよう。幕末のイメージが浮かびます。この時、米沢に直江がはいります。小早川秀秋役の役者がクランクアップという記事が新聞に出て、どうやら9月末には、番組での関ヶ原になり、その先の物語もあるようです。と、すると、直江の山形攻めが大幅にはしょられることが心配です。

山形では、秋にイベントのピークがくるようで、最上義光歴史舘では、展示がえ、長谷堂合戦の資料に代わっていました。必見、2回いきました。

Mogami081

Tennchijin09091

Tenchijin09092

山形 天地人シンポジウム 2009年9月13日
長谷堂天地人祭り
●月 日:9月19日(土)~22日(火) 
●会 場:長谷堂城跡公園、本沢公民館


|

« 日本現代史のまっただ中11 | Main | 河北町の肉そば »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/46024593

Listed below are links to weblogs that reference 直江兼続が山形へ攻めてくる1:

« 日本現代史のまっただ中11 | Main | 河北町の肉そば »