« August 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

September 28, 2009

伊勢そば(東根)

Ise0991

Ise0992

連休のはじめに行った時休みであった伊勢そばへやっとはいれました。嶋地区から、ゆぴあを通って山形飛行場のところまで行き、左へ橋を渡ってゆくと河北町ですが、高速の手前の細い通りをさらにいくと田んぼの真中に伊勢そばがありました。ネットの写真は以前の店で最近新しくなったようです。嶋から飛行場まではずっとりんご畑にラフランス畑です。まだ熟していないのですが、もう少しで真っ赤になりそうです。


Ise0993

Ise0994

Ise0995

ここのそばは太くかたい独特のものです。もり天600円でおなかいっぱいとのこと。天ぷらがまたとんでもなくかたく、割ってたべるしかありません。つゆとの相性も良好。ラーメンは中太玉子麺でわたしは好みの方。両方食べれば腹いっぱい。伊勢そばの詳しい解説はこちら

りんご畑をこれだけ見てくると、ぜひ食べてみたくなりますが、直売場があったので、大きなリンゴを買ってきました。これをえさに、ここは年内にもう1回くる予定です。

そばのグルメはずいぶん前にしていましたが、まだそばマップにのっている主要なところの半分もまわっていません。いったことあるところでも味は忘れているところが多いのでたいへんですが、時間はたっぷりありますから。


Ise09910

Ise09911

Iseo09912

Ise09913


| | TrackBack (0)

September 27, 2009

寿々喜支店(五十鈴)

Suzuki09901

Suzuki09902

Suzuki09903

Suzuki09904

sun
sun
sun
sun
sun

寿々喜といえば寿々喜総本店(そばでは山形を代表するところの1つ)、ラーメンでは、漆山の寿々喜そば家の方が有名と思う。しかしどちらも長いこと行っていない。それなりの理由があるが、寿々喜のそばの味も忘れているので、寿々喜支店(五十鈴)にはいったことなかったので行ってみた。新しいお店だった。そばは、前回失敗したが拡大してとらないとそばの形、いろ、つやがわからない。これは山形の標準的なそばと思った。ラーメンもそばやのラーメンです。妻はそば屋にはいってもそばはけっして頼みません。しばらくそば屋をまわってみることにします。

| | TrackBack (0)

September 23, 2009

秋の村木沢2009

Ine0991

Saba099

Soba0992

ラーメンを食べた後スーパーへよって帰るかといったら、そば畑を見にいこうと西地区村木沢の山の中へ車を走らせた。山の斜面にそって、黄色く育った稲とそばの白い花が咲いていました。そばの白さはすでに終わっていますが、ぎりぎり写真にはなります。とんぼもとまっており、多少の風情があります。山の中にはきれいな彼岸花が赤くさいていたり、リンゴの木にラフランスの木もありました。道は細くなりいったいどこまでいくのか不安になってきますと、天地人の旗がこんなところにもありました。

Aki099

Higan

Lafrance099


これは何かとあとで調べると、やまがたし西部マップの14番(下にしめした地図)、向田八郎左衛門の墓でした。<畑谷城を守れと主君最上義光の命を受け援軍として畑谷城に登ったが、時すでに遅く、落城の後だった。畑谷城落城の報を城主に伝えるべく、鬼越まで戻ってきたとき、霞と煙にけむった山形城を見て山形城も落城したものと勘違いし、山形城の見える鬼越で自刃した。>とあります。

Mukaida1

Mukaida0992

Hasedo093

Soba0993

| | TrackBack (0)

September 22, 2009

山形ラーメンの本2

山形ラーメン図鑑100  みちのく書房 改訂版 平成13年  1300円

山形内陸ラーメン図鑑94 みちのく書房  1994年 1200円

の2冊の古いラーメン本を書棚の奥に発見した。以前書いた好きなところもみなこの2冊をみていったところでした。今みても8割方通用します。前者は山形県全部、後者は庄内を除いた地域を扱っています。

Yamagataramen100

Yamagataramen101

| | TrackBack (0)

山形四天王-南ーよしのや(富の中)

Yoshinoya1

Yoshinoya2

連休3日目、山形市のラーメンの四天王なるもので、まだいっていなかった富の中のよしのやへやっと行きました。ここは日曜が休みのためいきにくいです。どの山形のラーメン本にものっている有名店です。駐車場が少なく、いつも混んでいます。チャーシューに特徴あり。麺に弾力性あって歯ごたえがよい。ラーメンとしては完成品。4つまわりましたが、東は八幡屋は文句なし(あるひともいるでしょうが、個人的なものだから)西はほかの店でいいのがあり、大沼食堂できまりではいないかも。(里味と門伝きじま)北のいさご食堂は、行った時食べるメニューを間違ったかも。もう一度いってみないと。東西南北はいいですが、中心部の街中でも同等の店ありそうですが。

| | TrackBack (0)

玉子屋(鈴川)

Tamago1

Tamago2

Tamago093

見た目は喫茶店のような作りで、この道は過去無数に通っていますが、一度としてはいったことがなかった玉子屋へはじめていきました。ここは名のあるそば屋ででわかおりを使った蕎で有名だそうです。中細の白に黒のぼつぼつのはいった麺でした。値段は安いのですがボリュームあり、味もよし。写真で麺がみえなくなってしまっています。拡大が必要です。ラーメンも年季がはいるのか、完成度の高い味のラーメンでした。ここもゆきちから麺のようです。来て正解。ーーこの所なぜかぬけていた鈴川近辺を回っています。

夜はまたまた子どもが虎真ラーメン食べたくなってしばらくぶりにこのチャーシューいっぱいのラーメンをみた。昼も夜もラーメンだとちょっとね。

Torashin0991

Torashin0992

| | TrackBack (0)

September 21, 2009

直江兼続が山形へ攻めてくる4

Hasedonhk09

Hasedo0992_2

Hasedo0991

天地人第38回「二つの関ヶ原」でとうとう兼続が山形へ攻めてくるシーンがありました。が、山形の風景はこの長谷堂の絵が2回だけ、合戦シーンはCGで関ヶ原ばっかり。まあわかりやすい感じですが、たとえばここにいるはずの島津義弘は完全に無視。そもそも予想されたことですが、最上義光は、いっざい登場せず。また実際には上杉景勝は長谷堂には出馬していないと思われる。今回の大河はつっこみどころ満載で、史実に忠実にリアルに描くという最近の大河の傾向を完全に無視しているのではないかと思われる。しかし、過去の大河の関ヶ原では、上杉の動きなんて無視されているのでやっと大河でもとりあげられたことになります。まだ2か月ありますので、次回以降米沢編で、米沢の町建設の巻で、さらに楽しめることでしょう。ーーちなみにもう書店は来年の龍馬本がならんでいる。

| | TrackBack (1)

山形城2009

Mogami09091

Mogami09092_2

Mogami09093

天地人の関ヶ原の日、409年後の最上の本拠"山形城”の様子を取ってきました。霞城公園は、歴史公園として整備される予定ですが、本丸工事途中でストップしています。体育館、野球場の撤去もできない。そもそも本丸がどうなっていたのか資料がなく、これ以上できないのではないかと思います。最上が江戸初期に改易されてしまった悲哀を今頃味わっていますね。でもきのうの天地人の最後のコラムで山形市が紹介されたのでやれやれです。

Mogami09910

Mogami09911

Mogami09912

| | TrackBack (0)

定助そば屋(谷地)

Teisuke1

Teisuke2

迷惑な連休も4日続けば、ラーメンも4軒行けます。第1弾はまえから目をつけていた山形空港近くの伊勢そば。ところが行ってみると臨時休業。さて困った。ーーもう肉そばはいいよという妻の言もあったが、もう一軒いってみたかった定助そばやへいくことにした。連休はじめで、途中のそばやはみな行列を作っている。なぜか店の前でまつりをしていて、かえって定助そばやはすいていた。このあたりのそばやでは歴史あり店のようであったが、新築されてこぎれい。

Teisuke3

Teisuke4


中華を食べてみたが、肉そばのスープとチャーシューの替わりに肉がはいっている。肉そばの温かいのの麺が中華。これはいける。ラーメンとしてみれば、肉中華は、別の種類のラーメン。そばは3軒目ですが、みな異り、ここのはスタンダードなそば。今回も冷たい肉そばであったが、やはり個人的好みでは、温かいのがよく、最初にいったいろは支店の太い堅めのそばに温かいのがわたしの好み。

Teisuke5

| | TrackBack (0)

September 18, 2009

2009秋の日常

日曜昼のラーメングルメは別にして、これといった楽しみもない仕事中心の生活ですが、季節が変われば、することもすこしはかわる。朝日新聞で川上弘美の七夜物語が始まった。朝おきるとこれを読むことから1日が始まる(だいたい6時前ですが)。NHKの韓国ドラマは、イサンにかわったが、これは最初の3回をみたらすでにやみつきになってしまった。その前のファンジニ、スポットライトもよかったが、イサンは攻略本まで買って学習中。しかしこれ70回以上ある大長編。いよいよ我が家も地デジ購入を検討中。今入力しているパソコンはPowerMacG5 2Gですが、1か月前に壊れてお蔵入り。最近やっとマザーボード交換からもどってきました。写真の原図が消えかかって一時真っ青。職場のノート型が更新期にはいっている。1Gクラスのマシンでは不十分な時代となった。メモリーも2G以上。恐ろしい。ノート型更新のまえにiPodの新型を買おうと思っている。ワンパターンの生活を続けるにしても、人は楽しみがなければ生きてはいけない。

| | TrackBack (0)

September 14, 2009

港屋支店3

Minato0910

天地人シンポジウムをみていたため、買い物へ行けず、夜は、子供連れでそばやへいくことになりました。こどもにも新規開拓の港屋のラーメンを食べさせましょうということで、またまた港屋さんを夕方訪れました。特製の日本酒が目にはいりますが、家族はみな中華、わたしはためしに中華とりそば(和風ラーメン)。これは、そばのスープにラーメンの麺がはいったもののようです。個人の好みですが、食べられて満足、次回からはまた中華にします。ちょっと薄暗く写真がなかなかうまくとれない。

来週は天地人催しもののピークです。来週の異常な連休には、どこかへいけるか。あるいは毎日ラーメングルメはできるか。仕事上はありがた迷惑な連休です。

Tennchijin0911

Tennchijin0912

| | TrackBack (0)

September 13, 2009

直江兼続が山形へ攻めてくる3

Hiroya1

Hiroya2


本日駅西口の山形テルサでは、秋のイベント天地人シンポジウム。その前の腹ごしらえは、テルサの前のひろや食堂です。西口開発が進む前は、通り2つくらい西のところで老夫婦がやっていましたが、代がかわって喫茶店のような作りにかわりました。しかしれっきとしたラーメン屋です。ここの特徴は純手打ち。現代の新しいラーメン屋がいろいろ工夫した凝っているの多いですが、ここはしっかり伝統を守っています。駅西口には、高層ビルがたちあがり、趣がかわってきています。テルサで県知事があいさつする公式天地人シンポジウムです。

Nishi1

Nishi2

Nishi3

小和田さんは、天地人の時代考証を担当されている方。伊藤さんは山形大学教授、遠藤さんは米沢の高校の先生。パネルデイスカッションでは、伊藤さんが最上側、遠藤さんが上杉方の立場にたって長谷堂合戦を時間を追って解説していました。


Tennchijin09091

Tenchijin09092


本日の天地人第37回は直江状。小山評定を過ぎて、西へ引き返してしまい、本日なぜ、ここで徳川方にむかって攻めていかなかったかというところもやってしまい(最大の山場)、最上が攻めてきたという連絡がきて、最上攻めになるところまでいきました。もう次回は関ヶ原!あらあらとうとう最上義光はここまで全然出てこない。山形攻めも次回小さく扱われるのかもしれません。きょうの天地人シンポジウムで配られた資料によると、徳川が北上しているときには6方から上杉は囲まれている。絶対絶命の時。最上が攻めてきたという連絡で、山形せめになるという設定ですが、実際はそうではないと思います。関ヶ原の結末を誰もわからないその時の動きは大いになぞですね。実際はどうだったのでしょうか?

Uesugi1600

Uesigi16002

| | TrackBack (0)

September 08, 2009

山形ラーメンの本

Yamaramen09

店主が語る!山形ラーメン厳選62店の味 山形県麺類飲食環境衛生同業組合 平成9年 838円

10年前この本をみながら、ラーメン屋を回った。その頃インターネットは始まっていたと思うが、ラーメンはさぐらなかった。今みると、この本に出てくるお店、こだわりを感じます。今やっとたどりついた港屋支店もでていました。そば屋のまえにでているラーメンの旗、これが山形県麺類飲食環境衛生同業組合のものです。その現在のホームページはここにあります。10年たったので改訂版をだしてほしいものです。

現在も売っているラーメン本は、

山形ラーメンレポーター  アイエムシー 2006 980円です。

これがほんとの決定版で、重要な店はほとんど網羅されています。

| | TrackBack (0)

September 07, 2009

港屋支店2

Minato095

Minato096

Minato094

ここには、いくつか中華のメニューがあり、1つずついただきたいですが、2度目の日曜日、また中華にしました。これはいけます。麺がすこし違うのと、スープがいいです。ここはれっきとしたそばやですので、相い盛りそばというのがあったので、ためしに食べてみました。中華は大盛りですが、そばも軽くいけます。しばらくぶりの山形そばに大盛りのそばやのラーメン。満足して帰りました。

本日山形の秋の風物詩 「日本一の芋煮会フェスティバル」をこのそば屋のすぐそばの馬見ヶ崎河川敷でやってましたが、写真は失敗に終わりました。あとから、きちんととるべきだったと反省しています。けむりの下が大鍋ですが、よくわからないところからとってしまいました。

Oonabe09

| | TrackBack (0)

September 02, 2009

山形の肉そば屋(冨の中)

Yamaniku1

Yamaniku3

わざわざ河北町までいったのは、山形市内にも何軒かある肉そば屋へはいるためでした。前から気になっていた富の中の文字通り"山形の肉そば屋"へいきました。この看板の文字を、妻がかよう習字の先生が書いたそうです。ここは山形一寸亭(ちょっとてい)の新店でした。そばは、細い食べやすいものでした。この麺は冷たい方があうようです。前回のいろはでは、太いそば粉の多い麺で、暖かい方があう麺でしたが、肉そばのそばにもいろいろあるようです。鶏の硬いこしの強い食感はなかなかいいです。こうしてみると、河北町の一寸亭へいってみたくなります。

| | TrackBack (0)

September 01, 2009

直江兼続が山形へ攻めてくる2

Aizu3

きのう驚くべき選挙結果がでて(2009年8月30日日曜日)、ついに民主党政権誕生。日本をよい方向へ導いてくれることを期待します。sign03

きのうの天地人は、選挙放送のため7時台にくりあがっていました。思った通りさっさと秀吉がなくなってしまったので、もう関ヶ原前夜になってしまいました。この時期上杉領は、会津、庄内、佐渡に分散しており、特殊な領有関係になっていることがわかります。庄内と会津をつなぐ道には敵がいて、朝日軍道の山道が成立している。まあいつも完全に カットされる東北の関ヶ原、今回はちゃんと合戦シーンも含め登場することを期待して見ています。会津のお城のCGが気に入っているのかよく使われています。

Aizu2

| | TrackBack (1)

« August 2009 | Main | October 2009 »