« January 2010 | Main | March 2010 »

February 2010

February 22, 2010

赤湯とんとんラーメン(風間)3

Tonton10021

Tonton10022

Tonton10023

Tonton10024

Tonton10025

まだ2月なのに雪はとけて、小春日和。

札幌ラーメンの辛味噌を食べたら、本場山形の辛味噌ラーメンを食べないといけないということで2010年現在の山形市の辛味噌ラーメンの人気店赤湯とんとんラーメンへゆきました。
1回目2008/8/3
2回目2009/6/21
過去2回は中華にからみそトッピングでしたから、辛味噌ラーメンにしました。納豆のトッピングがあうそうで、つけました。おまけに大盛りやきそばまで頼むものだから、夜はもう食べられませんでした。太麺のかためが好みでOK,酒井製麺でした。これはいいです。大満足。何度でも食べられそうですが、今のペースですと年1回くらいしかいけない。

| | TrackBack (0)

February 18, 2010

どさん娘 蔵王の家(山形蔵王)

Dosanko10021

Dosanko10022

Dosanko10023_2

9時ころには、蔵王温泉街までもどれたので、新左衛門の湯へはいり、それから夕食。もうあいているのはラーメン屋しかなく、10数名でどさん娘へはいりました。たいしたことないだろうと思ったらそうではなく、りっぱな札幌ラーメン山形蔵王バージョン。あとから、山形蔵王のラーメンで検索すれば、トップにくるお店でした。天の時(夕方から何もたべていない)、地の利(樹氷見物の帰り、外来温泉のあと)、人の和(大人数、女性陣多数)があれば、そらうまいわ!

| | TrackBack (0)

蔵王の樹氷ライトアップ2010

Zao10020

Zao10023

Zao10021

蔵王の樹氷を見る機会を生まれて初めてもらった。火曜日に職場の企画に参加。午後6時発、約40分で温泉街までいき、そこからロープーウエイで20分で山頂までいけます。2月は樹氷ライトアップ。話には聞いていたが、やっと本物の樹氷をみることができた。零下10度と聞いて、重装備で出発。もう年だから血圧あがるのであぶないかと思ったが、まずは見ようと思うことが大事。

Monster10020

Monster10021

Monster10022

Monster10023

Monster10024

幸い晴れていて、風も雪もあまりなく、天気は上々。これが樹氷かという景色であった。カメラを素手で持っていたら、さすがに手が凍りつきそうであった。短時間の滞在ですが、すごいものだ。木に雪がついて凍っただけのものなんですが。これなら晴れた日の昼にひとりでも行けそうです。冬の蔵王、初体験で感激しました。夜遅くというのに満員です。結構高齢のひとがきていました。

Zao10028

Zao10029

Zao100210

| | TrackBack (0)

February 17, 2010

羽前屋千歳支店(長町)2

Chitose100210

Chitose100211

かめやの帰りの夜、約束通り家族でそば屋へ。連チャンの羽前屋千歳支店へ行くことになる。たまにはみなで外食しないと。さすがにわたしは、ラーメンは食べたばっかりなので、特製板そば1800円。ボリューム満点。漬け物の1つはバレンタインデーのためチョコレートでした。妻は五目中華。ここもメニュー豊富です。


| | TrackBack (0)

かめや食堂(長井市)2

Kameya10021

Kameya10022

日曜日長井へ仕事でゆき、帰りに2度目のかめやへ。1回目はこちら。馬肉も2度目はあっさり食べられました。あまり腹にもたれず。慣れてきたか。でもまたこちらへきたら食べたい。


| | TrackBack (0)

February 13, 2010

羽前屋千歳支店(長町)

Chitose102100

Chitose102101

Chitose102102

Chitose102103

Chitose102104

Chitose102105

羽前屋は、山形のそばの老舗。でもこのごろなかなか行こうとしないので、ラーメンをえさに千歳支店の方へはじめて行ってみた。これぞ山形のそばやのラーメンと前回紹介の94年版山形ラーメン本の大沼食堂の前のページにでていたのをみていくことにした。れっきとした山形そばママップにのる中太やぶ系のそばやさん。例によって大盛り中華に板そばを頼むものだから、怪しまれましたが(食べられるのか)しっかりきれいにいただいてきました。中華は予想通りgoodでした。スープは和風、麺はずいぶんと黄色いたぶん手打ち麺、ゆで具合上々。そばは山形のそばにはずれなし。おまけの漬け物が山盛りです。そば本来の味と香り、歯ごたえを大切にしていると書いてありますが、歯ごたえがよい。値段も安め。これで1200円。もちろんまた行きましょう!
季節のお雛様がかざってありました。

Uzen94

| | TrackBack (0)

日本現代史のまっただ中19-Summary

やっぱり「小沢不起訴」
「見込み捜査」が残した「醜い汚点」

(週刊朝日 2010年02月19日号配信掲載)

小沢氏をめぐる事件の経緯と今後


2009年  
3月 3日
 西松建設の違法献金事件で、東京地検特捜部が大久保秘書らを逮捕
5月11日
 小沢氏が民主党代表辞任表明
 夏頃 特捜部が服役中の水谷建設元会長・水谷功受刑者から、小沢氏
 側に04年と05年に5千万円ずつ渡したとの供述を得る
8月30日
 第45回衆議院選挙で政権交代、民主党が与党に
9月15日
 小沢氏が民主党幹事長に就任
10月15日
 読売新聞朝刊が、陸山会の04年の報告書記載に虚偽があり、土地
 購入金を計上していないと報じる
11月 4日
 市民団体が陸山会の土地購入問題で石川議員ら元秘書2人と大久保
 秘書を政治資金規正法違反容疑で告発
12月18日
 大久保秘書が東京地裁の初公判で無罪を主張
12月24日
 特捜部が陸山会の土地購入問題で小沢氏の元私設秘書・池田光智氏を
 聴取
12月27日
 特捜部が石川議員を任意で事情聴取
2010年  
1月 5日
 特捜部が大久保秘書を任意聴取。小沢氏にも聴取を要請
1月13日
 特捜部が陸山会や大手ゼネコン鹿島などを家宅捜索
1月15日
 特捜部が石川議員と池田元秘書を政治資金規正法違反(虚偽記入)で
 逮捕
1月16日
 大久保秘書を同容疑で逮捕
1月19日
 中堅ゼネコン山●建設と宮本組を家宅捜索
1月23日
 特捜部が小沢氏を任意で事情聴取
1月31日
 小沢氏を再聴取
2月 4日
 特捜部が小沢氏を不起訴処分、石川議員ら3人を起訴
6月16日
 通常国会会期末
6月24日
 参院選公示 ※
7月11日
 参院選投開票 ※
9月
 民主党代表選 ※
  ※は未確定 ●=さき→山へんに立+可

_今、まさに革命が進行している!
冨田秀隆:石川議員の起訴は不当!

新聞、テレビをみているだけでは、小沢(鳩ぽっぽまでも)は極悪人で、いますぐにでも衆参同時選挙でもして、もとにもどさないといけないのではないか(と、本気で思っている人も、有名評論家にもいるが)、心ある国民はそうは思っていないのではないか。週刊朝日と日刊ゲンダイだけでは、全体に及ぼす力は弱いかもしれないが、ネットでみている無党派層の多くは知っている。これは明かな小沢つぶし、民主党つぶしであることを。自民党に政策はない。消費税をあげるだけ。民主党も心許ないが、今は民主党にやらせるしかない。多くの国民はそれを知っている。従って次の選挙も驚くべき結果になるはずだ。

| | TrackBack (0)

February 11, 2010

山形ラーメン伝説TUY-2010/2/10

TUY
 はなわ見参!山形ラーメン伝説
 2月10日(水)20:00~
 出演者:はなわ

さらしな(酒田)−ワンタン麺
満月(村山市)ースーラータンメン
Koji屋(山形市)ー鶏だし中華
龍華(小野川温泉)ー豆もやし中華
二段(長井市)

山形県の特徴的なラーメンを紹介するのではなく、山形でがんばってラーメンを作っている人々の紹介。みんな手打ち麺。新しい店ばかり。二段は聞いたことあったが、ほかは初耳。koji屋は小松書店本店へいくときにいつも素通りしているラーメン屋です。はいってみるか!?豆もやしラーメンはいつか食べてみたい。
 

| | TrackBack (0)

大沼食堂2(西原)−四天王西

Oonuma100271_2

Oonuma100272

大沼食堂1

山形ラーメンレポーター

先週の日曜日、雪で遠出は困難と思い、職場近くにまたもどって、花火打ち上げ現場近くの大沼食堂へ。前回大盛りを普通、中華を頼んだら残りがないとみそにかえられてしまいましたが、今回は普通に中華大盛り。スープがいいみたいでした。麺は青のいれもので羽黒そばの城北麺工ではないかと言っていました。ゆで加減も上々。もっと頻回に来店できるといいのですが。1994年の山形内陸ラーメン図鑑94(みちのく書房)に大沼食堂が紹介されています。これから16年たっていますが、かわりなし、今に通じる記述です。値段だけが600円にアップ。最近この本が山形のラーメン本ではいいのではないかと思ってよくみています。


Yamara94

Oonuma94

2010yuki
山形はやっと大雪にうずもれています。


| | TrackBack (0)

February 07, 2010

北海ラーメン5,2010年ー本町

Hokkai100261

Hokkai100262

Hokkai100263

北海ラーメン1
北海ラーメン2
北海ラーメン3
北海ラーメン4
山形ラーメンレポーター

2010年の北海ラーメンは土曜日の夕方家族付れでいきました。わたしは初めてうま煮ラーメンをいただきました。あんかけ野菜ラーメンです。妻はいつもの五目、こどもは中華。焼きそばもいただきました。麺がすこし細くなった?ここは手打ちですが、ようわからん。わたしはやっぱり麻婆だな。

| | TrackBack (0)

February 06, 2010

よしのや(富の中)2ー四天王南

Yoshino100261

Yoshino100262

Yoshino100263

前回は去年の9月で、ここは3回目。四天王をもういちど回る予定で、土曜日が開放されたのでさっそく訪問。町は大雪模様。雪でも人気ラーメン店は混んでいます。よしのやは四天王の中でもいちばん有名でしょう。妻は塩を食べていました。これはあきないラーメンです。日曜が休みなのが難点。


| | TrackBack (0)

February 05, 2010

あなたはAタイプBタイプ?2-日本現代史のまっただ中18

小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京地検特捜部は4日午後、小沢氏の元秘書で同会の事務担当者だった衆院議員の石川知裕(ともひろ)(36)=同党、北海道11区=と池田光智(32)、小沢氏の公設第1秘書で会計責任者だった大久保隆規(たかのり)(48)の3容疑者を政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪で東京地裁に起訴した。小沢氏本人については、虚偽記載の共謀に加わった証拠が十分でないとして、不起訴(嫌疑不十分)とした。

秘書が3名も起訴されて、ひとまず安心っていうわけにはいかないが、常識的には3名とも無罪放免が正しいのではないかと思います。"虚偽記載"とマスゴミにかかれていることは実際は誤記載だとおもっていましたが、じつはやはり何でもない普通のことのようです。じゃ、一体何やってんだということになる。裁判をお楽しみに。

「虚偽記載」は存在しないー阿修羅
Aタイプの著名評論家の文はむごいー立花隆が緊急寄稿(1) 異例の再聴取の裏を読む「小沢はもう終わりだ」
立花隆が緊急寄稿(2) 「小沢不起訴」の先を読む
山崎行太郎さんのコメントー立花隆は終わりだな

鈴木宗男さんはムネオ日記2010年2月5日付けの記事であきらかに怒ってますね。
田中良紹さんはいつもの調子で明快にこの事件を伝えています。必読!ー国民の敵

| | TrackBack (0)

February 02, 2010

あなたはAタイプ、Bタイプ?ー日本現代史のまっただ中17

そんなのんきなことを言っている場合ではない。現代の反革命(去年の3.3事変、今回の1.15事変)に対し、国民がどう考え、判断し、行動するか、日本の民主主義がためされている。

Minako2地方新聞も中央誌にならい、検察リークに基にした記事しかだしていなかったが、この日曜日の斎藤美奈子氏による記事はやっと山形新聞にも反対意見がのった貴重なものでした。週刊朝日に日刊ゲンダイだけでしたから、新聞論調も多少和らいできたのかもしれません。あまりにマスゴミ批判が強く耐えられなくなってきたのかもしれません。

2月4日に何かが起こると推定される。
The Journalでは、二木啓孝:小沢捜査 4つの結末
郷原氏は日経ビジネスに検察の「暴発」はあるのか(上)郷原信郎が読み解く陸山会政治資金問題の本質。
目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちがいる。その米国側で攻撃を行っているもの達の素顔を晒(さら)します。  副島隆彦 2010.2.1
ーーこれは必読。恐ろしい!
 水谷建設の裏金1億円をネット空間に漂う情報で検証ー地獄への階段
udonenogureさんの考察はいつもしっかりしています!

検察は正義ではない。政治家と同様に批判の対象になる権力です。むかしのロッキード事件、リクルート事件、近くは鈴木宗男佐藤優ホリエモン三井環佐藤栄佐久、、、同じ手口がいっぱい。小沢氏はまったくクリーンではないかもしれないが、この1年以上に渡って、検察マスゴミにやられ続けられなければいけないほどの極悪人なのか。自民党にもっとわるいやついっぱいいるだろう。小沢氏は腐った日本をたてなおすために活動してきたのだ。田中角栄は悪人だと思っていたが、そうではないらしい。マスゴミ報道だけの時代にはわからないことがわかる時代になってきた。

こんなこと(でっちあげ)で、国政の流れを変えられてはたまらない。元にもどそうとしている人々は、お国にためにやっているのではないぞ。

しかし対策を間違うと、とりかえしのつかないことになりそうだ。

| | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »