« 日本現代史のまっただ中19-Summary | Main | かめや食堂(長井市)2 »

February 13, 2010

羽前屋千歳支店(長町)

Chitose102100

Chitose102101

Chitose102102

Chitose102103

Chitose102104

Chitose102105

羽前屋は、山形のそばの老舗。でもこのごろなかなか行こうとしないので、ラーメンをえさに千歳支店の方へはじめて行ってみた。これぞ山形のそばやのラーメンと前回紹介の94年版山形ラーメン本の大沼食堂の前のページにでていたのをみていくことにした。れっきとした山形そばママップにのる中太やぶ系のそばやさん。例によって大盛り中華に板そばを頼むものだから、怪しまれましたが(食べられるのか)しっかりきれいにいただいてきました。中華は予想通りgoodでした。スープは和風、麺はずいぶんと黄色いたぶん手打ち麺、ゆで具合上々。そばは山形のそばにはずれなし。おまけの漬け物が山盛りです。そば本来の味と香り、歯ごたえを大切にしていると書いてありますが、歯ごたえがよい。値段も安め。これで1200円。もちろんまた行きましょう!
季節のお雛様がかざってありました。

Uzen94

|

« 日本現代史のまっただ中19-Summary | Main | かめや食堂(長井市)2 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 羽前屋千歳支店(長町):

« 日本現代史のまっただ中19-Summary | Main | かめや食堂(長井市)2 »