« ワンタン麺2ー秋津そば3(あかねケ丘) | Main | 乳みそラーメンー秋津そば4(あかねケ丘) »

May 25, 2010

一ばん分店(小白川町)のその他メニューから

Ichiban1005231

Ichiban1005232_2

Ichiban1005233

県庁近くの一ばん分店では、夏の五目ラーメン、冬の温かい納豆そばが我が家の定番で、たまに板そばを頼むというパターンでした。そばが、こんなに細くて白く、きしめんと区別がつかないものと認識したのは前々回でした。他の方が食べているみそや、そばがうまそうだったので、もう1回いってみることにしました。ここの特徴は具が多く、大盛りにすると結構たいへんになることです。普通盛りのそばとラーメンをたべるのは、カロリー制限の現在、寿命を縮める行為とも考えられますが、そばとラーメンで2回行くのはなかなかたいへん。そばは冷たい方が、味がわかりしまっていていいようです。いつもたべていた納豆そばはそばの味はよくわかんなくなっちゃう。こんな白いそばとは最近まで気付かなかった。みそもなんか独特。ここの麺はいつもゆで具合よい。、、ということで我が家の定番、山形のそば屋のラーメンを紹介しました。

|

« ワンタン麺2ー秋津そば3(あかねケ丘) | Main | 乳みそラーメンー秋津そば4(あかねケ丘) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一ばん分店(小白川町)のその他メニューから:

« ワンタン麺2ー秋津そば3(あかねケ丘) | Main | 乳みそラーメンー秋津そば4(あかねケ丘) »