« 山菜天ざるーにへい2(砂塚) | Main | 山形のそばを楽しむ8ー荻の源蔵そば(南陽市) »

June 19, 2010

カレーそばー三津屋本店2(上町)

Mitsuya100617_2

ビッグコミックそばもん第三巻(小学館)の最後の章踊るカレー南蛮をみて、老舗三津屋のカレーそばを食べてみた。そばもんによれば、「カレー南蛮は明治42年、大阪で角田酉之助によって考案され、大評判を取った。」とある。「明治40年頃、「早稲田、三朝庵」が発祥という説もある。」東京のそば屋に定着したのは、昭和になってからとのこと。問題はカレーそのものの歴史である。カレーの世界史もある。日本にカレーがはいってきたのも幕末普及したのは日露戦争以後とのこと。

山形のカレーそば三軒目。(才べえ城西店久司。)からくてそばの味はわからなくなるが、そばとカレーはあう。わたしは好み。もう1つ三津屋西田店での板そばの付け汁をカレーにしたのをいただきました(こっちのほうが蕎麦ではいいかも)。では、カレーラーメンはと思ったら、あった。いくらでもあるわ。よく知られているのは、日清カップヌードルのカレー、なるほど。お店のは食べたことない!


|

« 山菜天ざるーにへい2(砂塚) | Main | 山形のそばを楽しむ8ー荻の源蔵そば(南陽市) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/48655151

Listed below are links to weblogs that reference カレーそばー三津屋本店2(上町):

« 山菜天ざるーにへい2(砂塚) | Main | 山形のそばを楽しむ8ー荻の源蔵そば(南陽市) »