« 味噌からラーメンーキッチンラーメン濱(漆山)2 | Main | 四山楼2010(七日町) »

September 23, 2010

千利庵(白鷹)−白鷹鮎まつり2010

Shirataka1009201

Shitataka10092010_2

Shirataka1009202

Shirataka10092011

山形のそばを楽しむ16。白鷹は隠れ蕎麦屋の里だそうですが(山形新聞の記事はこちら)、地元産のそばは冬だけのようで、味代之(みよの)そばは11月から3月までしかやっていない。そこでうまく妻のきげんを取り繕って、白鷹鮎まつりへいくことができたので、まず最新の山形そば本にでてくる千利庵へいってみた。行ってびっくり、満員です。2時間待ちの看板がでていました。それくらいでめげていてはうまいものはいただけないのでじっと待ってみた。ごらんのように目の前でそば打ちしています。席について待つ姿は次年子の七兵衛と同じような感じ。約1時間待ちでそばにありつけました。そばは白いしまりのよい細身のそばでした。先日の日月庵に似ています。うまいうまい。

Shirataka1009203

Shirataka1009204

Shirataka10092013

Shirataka1009205

Shirataka10092014

帰りに鮎祭りへいってみた。昔1回きたことあるような覚えがあるが、たどりつくまで、車が渋滞して約1時間で、やっと炭火焼きの鮎をいただいた。みそ田楽もなかなかうまかった。


Ayu2010_2

|

« 味噌からラーメンーキッチンラーメン濱(漆山)2 | Main | 四山楼2010(七日町) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 千利庵(白鷹)−白鷹鮎まつり2010:

« 味噌からラーメンーキッチンラーメン濱(漆山)2 | Main | 四山楼2010(七日町) »