« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

October 29, 2010

職場の出前ラーメンーはやさか食堂(清住町)

Hayasaka101025

山形県民は客のもてなしにラーメンを頼むのをごちそうと思っているとどこかに書いてあった。実際に出前のラーメンはまったく食べたことはなかった。なぜか職場の有志が、出前ラーメンを頼むことになったので、さっそくうわさの里味に電話したら、なんとバイパスを渡って町側へは出前しないとのこと。例外はない!とのことで(なんと、頑固)、じゃこっち側のラーメン出前はと考えたらはやさか食堂がありました。前回の宴会の残金があるのかずいぶんといっぱい取ってくれました。冷たいのも、そばもあるようです。わたしは温かい中華(写真)でしたが、仕事の合間に食べるので、結局すぐにはありつけないので、すこしさめていました。麺は太めで食べられないというほどではありませぬが、ぬるまったいのは残念。ちゃんとお店に行って食べないといけません。このはやさか食堂も山形のそば本に名前がのっているのですが、最近麺や、つまりラーメン屋に衣替えをして食堂でなくなったとか。自信あるということか、、、(これが福岡出張の前日)


| | TrackBack (0)

October 22, 2010

ざるそばー門前つくも本店3(宮町)

Tsukumo1010170

Tsukumo10101700

Tsukumo1010171

Tsukumo101173_2

Tsukumo1010174

Tsukumo1010175

つくも1ー中華そば
つくも2ー納豆みそラーメン
つくもの本店のそばを食べたことないのも困ったものだと思っていたので、ラーメンの誘惑は断ち切ってざるそばにげそ天を頼んでみました。妻は相変わらずの五目ラーメン。おかずが3つもついていました。デザートも相変わらず。わざわざどこぞの山の中までいかなくてもうまいそばはいただけます。

| | TrackBack (0)

October 18, 2010

番外編:職場の肉そば(清住町)

Kenko

Kenko4

秋は運動会に催し物のシーズン。自民党の国会議員様も地元でがんばっています。人が集まれば売店は必須。ことしは、そばの出店を本場(河北町じゃなくって)谷地の肉そばをだしました。この鶏肉の量をごらんください。麺は天童の渡辺麺工(ネットでしらべるとここの麺はなかなかよいとのこと)。200円の肉そば。結構いけました。ちゃんと肉そばになっていましたが、時間の関係で冷やすことができず、温かい肉そばでした。おそるべし300食だって!最後は具がなくなって、ネギがわかめにかわっていました。晴天の日曜日。ごくろうさまでした。

Niku

Niku2

Niku3

Niku4

| | TrackBack (0)

October 14, 2010

秋の月山山菜そばー出羽屋2(西川町)

Dewa1010111

Dewa1010112

Dewa1010113

Dewa1010114

Dewa1010115
やまがたのそばを楽しむ18
春の月山竹を食べに出羽屋へ行ったとき、これはぜひ秋のきのこの季節にいきたいものだと思いました。10月の唯一の連休の月曜日(11日)出羽屋へいってみました。こんなど田舎ですが、客はいっぱいでしたが、約30分待ちでした。秋の行楽シーズンのようです。今回は純粋に月山山菜そばだけをいただくことにしましたが、天ぷらの盛り合わせも頼みました。菊にあけび、きのこの天ぷらでいい感じ。自宅で食べられないものがいいです。揚げたてでした。山菜は予想通り。そばというより山菜なべですが、これにそばをつけてたべるとうまいです。この新鮮なきのこの量と味に圧倒されてしまいます。月山山菜そばは秋がいいですね。妻はもういちどじいさん、ばあさんを連れていくと言っています。

| | TrackBack (0)

October 13, 2010

山寺2010秋

Yamadera1010101

Yamadera1010102

Yamadera1010103

Yamadera1010104

Yamadera1010105

山寺は夏の蝉がないているときに登るのがよい。仕事の下見で山寺をちょっと見に行った。まだ紅葉は序の口。お寺のある根本中堂のところに上がる階段はもちろん障害者の車椅子では登れない。芭蕉記念館のある風雅の国側から拝む予定ですが、その散歩コースと駐車場をチェックしました。下の駐車場はいっぱいですが、上に広いスペースがあいています。なんとかいけそうです。

| | TrackBack (0)

October 12, 2010

愛庵(めごあん)-伊達城

Mego1010101

Mego1010102

Mego1010103

Mego1010104

Mego1010105

Mego1010106

Mego1010107

きょう(日曜日)は、山寺の仕事の下見にいくことにして、そば(かラーメン)は天童方面。気になっていた愛庵へ。

濱の通りをへだててまん前に新しくできた(2010年6月19日オープン)愛庵東根の森久の支店とのこと。いれものはすべて新しくこぎれい、サラダ・漬物食べ放題、そばの値段も安く設定されているようで、食べ放題の板そばが1050円。10割そばですが、非常に食べやすい感じ。わたしは好きです。天ぷらもあげたてでした。(翌日の出羽屋をお楽しみに)妻はなぜか肉そばが好きで、この麺に温かい鶏肉ですが、板そばの方があう。

| | TrackBack (0)

October 09, 2010

番外編:職場のラーメン(清住町)

Marutoku10102

Marutoku10101

山形市を西の方の少し高いビルの8階からみた蔵王は相変わらずですが、この8階の職員食堂で密かに人気の300円ラーメンをはじめていただきました。普段は自宅から持っていったおにぎり1ヶが私の昼飯ですが、平日昼は外食をしないのでラーメンははじめて。スープが独特、麺はもちろん安いのを使っているでしょうが、うまくまとめています。細めの黄色い麺です。わかめにねぎがいっぱいはいっていました。湯気までうつるのははじめて。残念ながら職員限定。ラーメンはグルメでもありますが、もちろん日本人の主食です。

| | TrackBack (0)

October 08, 2010

やまがたのあまいもの8ーあげまんじゅう(一本杉菓子店)

Age10062

Age101006

一本杉菓子店あげまんじゅうなう。2日目、3日目とたつと、いちばんかんじんなかりかり感がぬけてくるので注意を!


| | TrackBack (0)

ガッツリつけ麺ーらーめんぬーぼう3代目店(あかねケ丘)3

Nubou1010061

Nubou1010062

Nubou1010063

最近人気のつけ麺は麺藤田に続いて2軒目です。太い麺の具がたくさんのり、酢をいっぱいかけてたべ、終わりに、スープで割ってたべると、普通もりにしてみましたが、満腹になります。秋津そばがなくなってしまったのは残念ですが、らーめんぬーぼうをこんな近くで味わえるので、まあいいか。

| | TrackBack (0)

October 05, 2010

ソースかつ丼2ー一寸亭本店(河北町)

Chotto10031_3

Chotto10032

Chotto101033

Chotto10034

Chotto10035

Chotto10036

河北町のソースカツ丼第2弾は一寸亭本店山形一寸亭山形の肉そば屋東根支店にはいきました。東根支店の肉そばはいいです。ちょっとしらべたところかつ丼は本店のセットのようでしたので、初めて本店にはいりました。ここは、紅花資料館へ行く途中にあり、いつ通っても外に長い行列を作っているところで、いつも素通りでしたが、きょうは意外と空いていました。かつ丼は、肉そばとのセットの一寸亭セット1300円をいただきました。これは、かつ丼はそのまま(ミニでなく)、肉そばが少し小盛りのようでした。かつ丼にはやはりカレー隠し味がついており、といやの方がしょっぱい感じです。量が多いのでかつ丼を食べている感じになります。妻は温かい肉そば大盛り。食べ終わる頃、またいつくるかわからないのでラーメンもと言いだして、最後にラーメンもいただきました。どこかで食べたことあるような麺でした。かつ丼で満腹のときの味はかならずしも正しくありません。

帰りの天童の稲刈り風景です。ことしは、すこし稲刈りがはやいようです。はや新米を自宅で夜いただきました。

Inekari10030

Inekari10033

| | TrackBack (0)

October 04, 2010

醤油からみそトッピングー赤湯とんとんラーメン4(風間)

Tonton1010021

Tonton1010032

土曜の夜はしばらくぶりに子連れでまたラーメン。虎真かとんとんで決まりのよう。まあ同系統です。いっしょに外にでてくれるだけでありがたい。


秋、菊の季節。大菊ももうすぐ咲く。春に虫に食われて心配した紫式部はみごとに紫の実をつけた。

Murasaki10101

Kiku10101

Kiku10102

| | TrackBack (0)

歴史に残る大汚点

小沢氏、強制起訴へ
2010年10月4日(月)15時50分配信 共同通信 

「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で東京第5検察審査会は4日、政治資金規正法違反容疑で告発され、嫌疑不十分で不起訴となった小沢一郎民主党元幹事長を強制起訴すべきだと議決したことを公表した。議決は9月14日。議決は、審査員11人の全員一致で「起訴相当」とした4月以来2回目。東京地裁指定の検察官役の弁護士が規正法違反罪で起訴する手続きに入る。小沢氏の刑事責任が法廷で争われることになった。

あすは、新聞、マスゴミは大騒ぎでしょう。いったい何の罪で強制起訴されるのか、後世の人になんといわれるか、この日本の現実をばかな国民はいつになったら知ることになるのか。日本は民主主義国家ではない北朝鮮以下の国であることをこの一連の経過は教えている。

永田町異聞ー検察審の欠陥をさらした小沢強制起訴議決 
こんなの裁判としてなりたたないのは誰の目にも明白。「小沢氏は議員辞職を」などと自分たちの願望を公の社説で書く馬鹿な新聞には消えていただきたい!

小沢一郎を応援するー天木 直人
どっちが国民のための政治家か、国民は自分の頭でかんがえるべきである。

thunderthunderthunderthunder
小沢氏のコメント全文
          
  「この度の私の政治資金団体に関る問題で、お騒がせしておりますこ
   とに心からお詫び申し上げます。
   私は、これまで検察庁に対して、私の知る限りのことは全てお話を
   し、二度にわたり不起訴処分となっており本日の検察審査会の議決
   は、誠に残念であります。今後は、裁判の場で私が無実であること
   が必ず明らかになるものと確信しております。
   衆議院議員 小沢一郎」

thunderthunderthunderthunder


______________________________________________________________
東京第5検察審査会の議決要旨
______________________________________________________________

Continue reading "歴史に残る大汚点"

| | TrackBack (0)

元祖げそ天そばー丸五そばや(旅篭町)

Gassan101002_2
短い山形の秋。普通は忙しくて風情を楽しむこともなくすぎていきますが、ことしは、まず稲刈りがなぜかやや早まっている、もともとそれほど忙しくもないが、それなりにおちついている。秋を楽しめるといいが、、、まず月山は、まだ冠雪もなく、なかなか全体像をあらわしませんが、見えました。なかなか見事。

Marugo0

新聞に山形のそばのことがのっていました。例のげそ天をはじめて山形でだしたのは、50年前の丸五そば屋とのこと。丸五は山形の中心部、新しい山形新聞のビルと市役所に挟まれてあります。山七とならんで、山形の平日の昼の代表的そばです。食通向けでなく、大衆的ですが、このそばは山七と同様食べ飽きません。「もり天」700円です。山盛りです。食券を買ってすわると、もうすぐにでてきます。生卵が1つサービスです。そばつゆがわたしには少々甘いのですが、職を変わる前にはよくきました。ーー実はしばらくぶりの土曜日の昼、どこにしようかとあちこちのそばやを見て回ってきてここにたどりつきました。どこも土曜に昼はいっぱいです。普段は、今、この時間、仕事を離れられないのでしばらくぶりの休憩time。きのうは夜勤、夜11時までやすむことなく働いていたので少し疲れていましたが(ホント)


Marugo1010021_2

Marugo1010022

Marugo1010023_2

| | TrackBack (0)

October 02, 2010

そば会席2ー庄司屋4(幸町)

Shoujiya1009271

Shoujiya1009272

Shoujiya1009273

Shoujiya1009274

Shoujiya1009275

Shoujiya1009276

Shoujiya1009277

Shoujiya1009278

Shoujiya1009279

Shoujiya10092710

Shoujiya10092711
山形のそばを楽しむ 17。 山形で無数の職場の宴会をやりましたが、 職場の宴会をそば屋でやるのははじめてです。念願かなうといった所。庄司屋の会席は4200円で酒は別のコースです。飲み放題が好きな若い方々と異なり、少々年をとるとこっちの方がよい。どうせ大して酒は飲まないし、そばの場合は日本酒が合う。今回は東北泉をたのんだら結構甘口であった。あけびに、揚げそばがき、芋煮、天ぷら。そばはあたたかいのに、冷たいのは2種類。最後はおかわり可。女性陣は満腹で食べられないようでしたが、わたしは軽くもう一皿。大満足。、、とわたしの趣味につきあっていただいたが後で何と言われるか、、、

| | TrackBack (0)

やまがたのあまいもの7ー腰掛庵(天童)

Koshikake1009261

Koshikake1009262

Koshikake1009263

Koshikake1009264

水車生そばの帰りに腰掛庵へよりました。以前かき氷をいただきにきたことがあり、2回目ですが、結構な若者に人気の店のようです。今回は基本的な醸まんとわらびもちを食べてみました。出羽桜酒造の目の前にあるからというわけではないでしょうが、この酒まんじゅうはいけます。わらびもちはぷりぷりです。変な食感。

さらに山形へ戻るとき、一本杉菓子店の有名なあげまんじゅうを買ってみようとおもったら、とんでもない。これは、土日は10時すぎ、平日も昼までに売り切れだって。
Ippon100926

| | TrackBack (0)

とり中華ー水車生そば(天童)2010-2

Suisha1009261

Suisha1009263

Suisha1009264

水車生そばことし1月以来です。ここはいつも超満員のお店ですが、でてくるのは極めてはやいです。手際がよいようですね。今回はおみあげの用のとり中華に注目。買ってきたのですが、うまかっららしく、わたしの口にははいりませんでした。赤湯辛味噌ラーメンとともに山形を代表するラーメンとなっています。

Tori1010

| | TrackBack (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »