« 晩秋の新そば(秋の定番4)ー大わらび辰己そば(山辺町) | Main | 大菊2011.2ー"太郎亭"3 »

November 26, 2011

朝日のココロ6ーコシーナデミエ

Asahi201111201

Asahi201111202

Asahi201111203

朝日町に足を踏み入れてから1年、ちょうど去年のりんご祭りの日曜日にいったのでしたが、ことしも朝日町のりんご祭りの日、あいにくの雨。新旧明鏡橋を望む最上川は、ちょっとした日差しの中撮影しましたが、深みの増した風景になっており、まあまあか。りんごはふじがはじまり、真っ赤。朝日町のはちょっと小振りですが、自宅で食べるのには十分。本日は、りんご祭りの会場には行かず、産直で、りんごを一箱実家に送った。途中りんご温泉の入り口のところで車がならんで止まっているところあり。何だと思って、いってみると、赤くなったりんごをもいでいるところ。そこのりんごを買っていたので、便乗して3000円分購入。(帰ってから食べてみると、ことし一番の味で満足、ふじでした。)

昼は、明鏡橋手前の十字路をまがってすぐのコシーナデミエを予約しておいた。1600円の昼食コースですが、あたりでした。スペイン料理と書いてありましたが、そんなのどこにでもあるのかと思ったが、調べてみると山形ではここだけ。メインのパエジャは、スペインの家庭料理の主役だそうですが、米が使われていて、チャーハンかと思いましたが、またちがったものでした。"地中海料理じゃ"というのがわたしの印象。スープはニンニクをたくさん使った濃いもの。イカ墨でパン。デザートの白いのが、米を使った甘い初めて食べた料理です。朝日町にくる白鳥はこの辺の田んぼにもくるとのこと。みたいものです。

かえりの産直和合は、りんご祭りの日で人出が多く、生ジュースの前に行列。ふじを使ったのは今年はじめて。いままででいちばん濃いものだった。最高の味です。きょうもきのこは売っていないな、、、

Mie201111201

Mie201111204

Mie201111203

Mie201111206

Mie201111205

Mie201111208

Mie201111207


|

« 晩秋の新そば(秋の定番4)ー大わらび辰己そば(山辺町) | Main | 大菊2011.2ー"太郎亭"3 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝日のココロ6ーコシーナデミエ:

« 晩秋の新そば(秋の定番4)ー大わらび辰己そば(山辺町) | Main | 大菊2011.2ー"太郎亭"3 »