« 雪にうずもれた山形の冬2012-2 | Main | 雪にうずもれた山形の冬2012-4 »

February 07, 2012

雪にうずもれた山形の冬2012-3

Yama201202051

Yama201202052

Yama201202053

記録的な大雪の土曜日は24時間営業で、午前2時頃にも働いていたが、朝は6時に起きて、朝焼けを7時前に撮影した。運良くきれいな朝焼けとなった。これは見ようと思って身構えていないと無理なようです。ほんの一瞬の光景で、時々刻々変化してゆく。明るくなってから、見渡せば町は真白。ただし屋根の雪おろしをしている家はほとんどない。

日曜の昼は近くをまわったが、馬見ヶ崎川は真白で、川の流れはちょろちょろ。晴れていて、蔵王が全体を見渡すことができた。

自宅に村木沢のしっかりした枝を持つ啓翁桜をいただいた。すぐに咲き出した。なるべく低温でおいた方が長持ちするそうな。

Sakura201202051

Sakura201202052


|

« 雪にうずもれた山形の冬2012-2 | Main | 雪にうずもれた山形の冬2012-4 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/53919382

Listed below are links to weblogs that reference 雪にうずもれた山形の冬2012-3:

« 雪にうずもれた山形の冬2012-2 | Main | 雪にうずもれた山形の冬2012-4 »