« 春を待つ1ー山形市の朝焼けと夕焼け | Main | 春を待つ3ー送別会 »

March 08, 2012

春を待つ2ー駅西の様子とラーメン番組

Kajo2012031

Kajyo201202

霞城公園のお堀をしばらくぶりにみたらかちかちに凍りついていました。駅の西側は春の趣となっていました。これだけ雪、雪の日々が続くと、春が待ち遠しくなります。1年間、四季のラーメン、蕎麦できましたので、ブログの趣向もすこし変えていきたいと思います。日本の歴史を完全に変えてしまった3.11から1年、世の中全然変わりませんが、生き残った者たちが少しずつでも変えていかないといけないのです。地震は天災でしかたないが、原発事故は完全に人災です。3年前からはじまった西松事件、陸山会事件、それに続く3.11。国民の前に隠されていた国家の気の狂った姿が、徐々に明かになっています。

Saizaburo201202

Sapporo201202

Yamacho201202

このところ蕎麦を離れ、週一で、ラーメンにいっています。才三郎さっぽろみちのく山長と回りました。

去年も地震の前にやっていました恒例のYTSラーメン番組。ことしもやってきました。でかい広告して力がはいっています。
Ytsramen2012

われらラーメン王国 元気一杯!やまがたベストナイン
YTS 2012/3/6 pm 7時

拉麺二段(長井市)
麺屋酒田inみなと 朝麺(汁なし油そばに納豆トッピング)
新中国料理 山香菜房(寒河江市) 台湾ラーメン280円 気仙沼で被災された方が再起して作った新しいお店です。
ぬーぼう三代目 (あかねヶ丘)爆中華
らー麺たまや
龍横健(新庄市)
あづまや 鳥中華
麺屋雪国(小国) 雪国ラーメン(酒粕いり、羽前桜川の酒粕使用)
米の粉の滝ドライブイン(鶴岡市)

ぬーぼう三代目、たまや、あづまやは行ったことある。二朗系ラーメンというのがはやっているらしく、一度は食べてみたい。蕎麦屋ラーメンの代表としてでたあづまやのラーメンは食べたことないのでさっそく行ってみたい。

その他の選択は結構こっている。長井の二段はよくでてくるが、他はみな初めてテレビでとりあげられたのではないでしょうか。

月山新道を鶴岡に向かうとき休憩でよる米の粉の滝ドライブインのラーメンは、こどもと海水浴に行かなくなってから有名になった。2010年代になってさらにパワーアップのようです。

寒河江の280円ラーメンは、震災関連でとりあげられたようです。食べたくなりますが、寿美子は混むのではないかと敬遠しています。

|

« 春を待つ1ー山形市の朝焼けと夕焼け | Main | 春を待つ3ー送別会 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72041/54157552

Listed below are links to weblogs that reference 春を待つ2ー駅西の様子とラーメン番組:

« 春を待つ1ー山形市の朝焼けと夕焼け | Main | 春を待つ3ー送別会 »