6 posts categorized "文化・芸術"

August 20, 2015

霞城公園の詩碑

Yyuki

北門 児童文化センター前の石碑は、長年にわたって、その前を無数に通ったのに何だかわかりませんでした。だれもが知っている「ないしょ話」という童謡の作者 結城よしをは山形出身でした。

Ssato

佐藤総右詩碑。ちょっとわかりにくいところにあり、探しました。蚊に食われながら、撮影。

どちらもやまがた名詩散歩で知った名前です。

| | TrackBack (0)

July 22, 2015

やまがた・名詩散歩

山形新聞連載(2014.4 から隔週火曜日)やっと追いつきました。それぞれの詩人に歴史あり。いずれ本になるでしょうが、タイトルだけ記載しておきます。

やまがた・名詩散歩[1] 「生命は」吉野弘

やまがた・名詩散歩[2] 「紅」新藤マサ子

やまがた・名詩散歩[3] 「魚塘の家 ―nach“Weiherhaus”von Albrecht Duerer―」星川清躬

やまがた・名詩散歩[4] 「鏡」赤塚豊子

やまがた・名詩散歩[5] 「峠」真壁仁

やまがた・名詩散歩[6] 「花」芳賀秀次郎

やまがた・名詩散歩[7] 「緑の虹―みどりのみかた」佐藤登起夫

やまがた・名詩散歩[8] 「帰郷」神保光太郎

やまがた・名詩散歩[9] 「ノンシャランス」駒込毅

やまがた・名詩散歩[10] 「私の墓は」日塔貞子

やまがた・名詩散歩[11] 「ソネット 二」日塔聡

やまがた・名詩散歩[12] 「北山原」森英介

やまがた・名詩散歩[13] 「樹木について」永山一郎

やまがた・名詩散歩[14] 「一升買ひ」土谷麓

やまがた・名詩散歩[15] 「苗代川原(抄)」阿部岩夫

やまがた・名詩散歩[16] 「大木」加藤千晴

やまがた・名詩散歩[17] 「空想のゲリラ」黒田喜夫

やまがた・名詩散歩[18] 「ナイシヨ話」結城よしを

やまがた・名詩散歩[19] 「博物館にて」大滝安吉

やまがた・名詩散歩[20] 「北の村落」海野秋芳

やまがた・名詩散歩[21] 「無明17」佐藤總右

やまがた・名詩散歩[22] 「編む女」―妻に― 細野長年

やまがた・名詩散歩[23] 「葦茂る」竹村俊郎

やまがた・名詩散歩[24] 「回帰する冬」蒲生直英

やまがた・名詩散歩[25] 「冬の滝」高橋兼吉

やまがた・名詩散歩[26] 「納豆」駒谷茂勝

やまがた・名詩散歩[27] 「海について」佐藤十弥

やまがた・名詩散歩[28] 「馬になつて」鈴木健太郎

やまがた・名詩散歩[29] 「田舎の親父東京へ来るな」長岡三夫

やまがた・名詩散歩[30] 「丘の上の学校で」那須貞太郎

やまがた・名詩散歩[31] 「いまを生きたい」伊達風人

やまがた・名詩散歩[32] 「閉経」新藤マサ子

やまがた・名詩散歩[33] 「冬のあざみ」工藤いよ子

やまがた・名詩散歩[34] 「長井線」多田良子

やまがた・名詩散歩[35] 「薔薇」板垣芳男

| | TrackBack (0)

August 07, 2007

北斎展

Yamabi2007

ちょうど本間郡兵衛の陰をさぐりに酒田の本間美術館へいこうかと思っていたが、夏の山形美術館は、北斎の富士山がテーマで、日曜日に急いでいってきた。なにしろ夏だといういうのに時間がない。冨嶽百景という白黒の富士の絵は初めてみました。こちらの方が北斎らしい。天童の広重美術館があり、広重をみる機会は多いのですが、北斎は、めったにみられませんので、いい機会でした。本間美術館の北曜さんの絵は飾ってあるでしょうか?

|

December 24, 2006

山形冬の展覧会2006-7

Souen

Byoubue1

山形美術館のは図録があります。光禅寺と清源寺の屏風はめったに見ることのできないものかも知れません。もうひとつ山形県立博物館2007.1.5-7縄文の美、西ノ前遺跡の土偶を全部公開、これは見逃せません。きょうはクリスマスイブですが、妻とスーパーへ行って、それらしいものを買ってきて、ちまちま夕食とって終わり。ケーキの予約を忘れて、ケーキも買わないつもりかと、妻は怒っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2006

菊花展

ことしも菊の愛好家が育てた550点の菊の作品が並ぶ山形市菊花展が山形市の霞城公園で始まりました。毎朝霞城公園を自転車で通っていましたが、ことしはそれもなくなり、少々寂しいですが、妻の母の作った菊がことしも自宅玄関前にかざられています。妻にいまのうちのこの作り方をならっておいたら今に役にたつよと言っても相手にしてくれません。この花は食べることもできますね。061027

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2006

二条城

061020これがその二条城で大政奉還している図です。実際の広間はもっと狭い印象を受けました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)