16 posts categorized "山形のうどん"

August 11, 2015

山形のうどん2015

Sakai1Sakai2

以前に紹介したことがありますが、山形のそば、ラーメンをささえる第一の製麺所である酒井製麺の直売所のうどんに数年前からはまっています。はじめは、冬の"しょうが入りうどん"がお気に入りでしたが、ことしは、夏もうんまいにちがいないと毎週せっせとかよっています。夏はかわりもので"わかめうどん"というのがありました。普通のうどん、麦切りを買って行き、自宅で冷たいうどんにしていただきます。産直の野菜をたして、薬味も個人の好みでいれて、飽きもせず毎週日曜の夜、自宅でいただいています。これぞ、山形のうどん!


| | TrackBack (0)

July 24, 2015

しっぽこ4-栄屋本店

Sakaesuppoko2Sakaesuppoko

栄屋本店は、山形冷やしラーメン発祥の地。1年を通して、冷やしラーメンを注文をするかたが多いでしょうが、わたしは、薬膳ラーメンを頼みます。このメニューのしっぽこがあることは、全然気付きませんでしたが、これでした。やっと出会うことができました。


Yakuzen


| | TrackBack (0)

February 14, 2014

しっぽこ3ー品川家

Shina1

Shina2

Shina3

Shina4

品川家は、山形市街中のそば屋。市役所の裏、山形放送のならびにあり、毎日昼食のお店としてにぎわっている。昔土曜日の昼グルメをしていた時は、カレーきしめんか冷たい納豆そばをいただいたのですが、お店の前に書いてあるように、「名物 志っぽこ」の存在は気にもとめなかった。2014年2月第3弾として、はじめてしっぽこをいただいた。具が多く、900円。ゆずの隠し味がきいていました。羽前屋、寿屋、そして品川家。かなり近接して存在します。ガラパゴス状態と言っていいかもしれません。山形の冬の隠れ名物のうどん、2013年になって、やっとわかりました。


| | TrackBack (0)

December 28, 2013

しっぽこー羽前屋本店

Uzen1

Uzen2

Uzen3

Uzen4

山形のそばの老舗の1つ"羽前屋"にはいったのは実に10年ぶりくらいだと思う(これは11月第2週の土曜日です。)。すっぽこを書いたので、しっぽこを書かねばならなくなったのだが、ブログなるものをはじめる前にはよく行った、というか、山形にきて、はじめて板そばを食べたのも、ここだと思う。要はそばが少々高いので、だんだん敷居が高くなっていたのかもしれません。ここのラーメンも1度食べたことあります。以前テレビの山形ラーメンの番組で出たのもみてました。でもこのメニューにあるしっぽこには気付きませんでした。しっぽくー>しっぽこー>すっぽことなまっていったようです。このうどん冬の大人の味です。いい。寿屋さんより、ちょっと高級感あります。

しっぽこ、すっぽこのうどんの山形伝来には、江戸時代からのうずもれた歴史があるはずです。


| | TrackBack (0)

December 26, 2013

すっぽこうどんー寿屋本店2(相生町)

Kotobuki20131

Kotobuki20132

Kotobuki20133

Kotobuki20134

Kotobuki20135

Kotobuki20136

Kotobuki20137

五段忠弥そばー寿屋本店(相生町)20101225

山形のうどんはこんなところにありました。このそば屋は1991年から知っているのに、「すっぽこうどん」の名を知ったのが、羽前屋の「しっぽく」を調べているときで2013年です。地元のひとでもほとんど知られていない山形の名物なのでしょう。やまがたに足を踏み入れてから30年ではじめて知った山形のうどん!

すっぽこしっぽくがなまったもの。「具沢山のあんかけうどん」のこと。長崎が発祥のもてなし料理「卓袱(しっぽく)料理」からと考えられる。山形で今にメニューに残っているのは、羽前屋、寿屋本店、品川家、栄屋本店と素仁庵さんだけだとか。品川家、栄屋本店と街中でしばしば行ったはずのところでも、その存在に気付いていない。次、品川家で食べてみよう。

すっぽこを知る感動は大きく、いろいろネット上でも取り上げられています。
城下町山形探検地図。


| | TrackBack (0)

June 20, 2013

大阪の麺は...(番外編)

Brutus

Sos1

Sos2

Sos3

Sos4

Sos5

学会は専門医維持のためだけにいくのだが、このところ大阪に2回続けていった。前回は単にたこやきを食べただけであったが、すこしは麺もいただきたい。ちょうど「BRUTUSのラーメン、そば、うどん。特集号」を買っていたので、そのなかで紹介されている大阪の2店にいってみることにした。

SOSラーメンは、独特の甘辛さを特徴とするいままでたべたことない麺のラーメンでした。にんにくもたいへんきいている。替え玉にして、辛しを追加した別の味が二杯目になります。最後に酢とごはんをいれてたべるようですが、そこまではしませんでした。これが大阪のラーメンの味というわけではありませんが、また行ってみたい味です。ホームページをみつけましたが、いまは長期休業にはいっているようです。また来年大阪へ行く機会があればよりたいところです。

大阪は、そばではなくうどんみたいだったので、もう一回は、大阪駅の梅田食堂街にあるうどんやにしました。釜たけうどんはチェーン店のようでしたが、山形でたべるうどんとは異なるもちもちすべすべ感のあるうどんでした。

もちろんこれだけでは何にもわからない。また次の機会にチェックしましょう。旅先の食には、コンビ二が重要なのですが、前回の品川、今回の大阪といい駅の近くにコンビニともちがう新鮮な野菜、果実など夕食用の買い物をする新傾向のお店ができていて便利になりました。

Kamatake1

Kamatake2

Kamatake3

| | TrackBack (0)

February 10, 2013

朝日の冬2013ー最上川の白鳥

Asahi2013021

Asahi2013022

Asahi2013023

Asahi2013024

Asahi2013025

Asahi2013026

Asahi2013027

Asahi2013028

Asahi2013029_2

2010年の11月、朝日町のりんごまつりの日に初めて朝日町にいき、その後気に入って繰り返し朝日町をまわるようになったが、1月−2月は雪が多いだろうと、寿美子がいやがっていかなかったが、今回2月にもかかわらず天候に恵まれて、やっと冬の定点に行ってみた。朝日町ワインできいたところ、雪の量は少ないとのことでしたが、定点の八天橋は除雪されていましたが、歩道に雪が積もってなかなか撮影ポイントへ届かない。やっと撮って、やれやれと歩いてゆくと、白鳥が最上川の中でえさをあさっていた。七羽の行進。ダムのところにいるとは聞いていましたが、そこまで行かないで、カメラにおさめることができました。ついでに、Nikonの望遠レンズの新兵器のtestをおこなうことができました。これでわかったことは、ずっと使っていたOlympusのE-410でも十分な性能があるということでした。しばらく併用でいきます。

雪にうずもれた朝日町の産直には青物野菜はなく(当然か)、りんごの残りを買い込んで、朝日町ワインの例の赤の一升瓶を3本買いました。

昼は相変わらずの太郎亭。店のまえに大きな木彫りのおうむが去年の末から登場していました。

Continue reading "朝日の冬2013ー最上川の白鳥"

| | TrackBack (0)

December 03, 2012

朝日町の秋2012最終版ーひっぱりうどん(山せみ2、大江町)

Asahi201211251

Asahi201211252

Asahi201211253

Asahi201211255

Asahi201211256

Asahi201211258_2

Asahi201211257

この秋、大江にもいくようになり、柳川温泉、十八才の産直に、柳川そば、山せみのそばもいただきました。大江から、県道をとおって、朝日町にぬけると、大谷(コシーナデミエのところ)へでます。11月最後の日曜日もそのコースで朝日町にはいりました。冬の準備に忙しい季節です。ーーー白いものが群れをなしていました。(1枚目はその白い鳥の群れに気付かずにとっていますが、拡大するといる。)さぎかなと思いましたが、白鳥です。朝日町にくることは知っていましたが、冬にこないからかもしれませんが、この地でははじめておめにかかります。庄内では驚くことないでしょうが、ダムのところのいるようですね。もっと拡大してとりたい。

和合は、秋の完成図です。残りのりんごが真っ赤。新明鏡橋の下におおきなさぎが一羽。2年前にきれいだなと思った八天橋からみる最上川をもう一回撮影。太陽のかげが...なかなかタイミングがむずかしい。こうして朝日町の秋は冬へと向かい、次にくるのは長い冬の終わった頃かもしれません。)

この写真のところを通る前、昼は大江町の山せみへいきました。

Continue reading "朝日町の秋2012最終版ーひっぱりうどん(山せみ2、大江町)"

| | TrackBack (0)

November 06, 2012

朝日町の秋2012.5ー最上川5

Asahi201211041

Asahi2012110410

Asahi201211042

Asahi201211043

Asahi201211044

Asahi201211045

Asahi2012110411

Asahi201211047

Asahi201211048

秋深く、絶景を見る。


Continue reading "朝日町の秋2012.5ー最上川5"

| | TrackBack (0)

October 31, 2012

朝日町の秋2012.4ー最上川4

Asahi201210281

Asahi201210282

Asahi201210283

Apple20121

Apple20122

Apple20123

Apple20124

10月、11月は朝日町のいちばんいい季節でしょう。山にはいれば紅葉になってるでしょうが、寿美子はいきたがらず、地上を一周した。土曜日は晴れていたが、本日日曜は、雨模様でした。まだまだ限界があり、まあいけるだけましです。傘をさしての撮影ですが、結構違う雰囲気になっています。産直には山のようにりんごがならび、シナノスウイートとシナノゴールドを買ってきました。ことしいちばんの味でした。りんご畑のりんごも真っ赤になっていました。

Continue reading "朝日町の秋2012.4ー最上川4"

| | TrackBack (0)